地磯でのヒラスズキ釣り!生き物の息遣いのように静と動を織り交ぜてサラシは激しく動き続けていました!!

オイラはよい年をしたオッサンですが…
恥ずかしながら…最近覚えた言葉があります

それは放射冷却です!

以前からテレビの天気予報を見ているとよく聞いていた言葉でしたが…
先日テレビで簡単な説明を聞いて… 「なるほど!」っと思って覚えました


夜から明け方にかけて冷え込みが

晴れた日 → とっても下がる
曇りの日 → 下がりにくい

これが放射冷却が関わっています


簡単に説明すると…地表面から放射された熱は

晴れた日は宇宙まで行ってしまうので地表面は冷える
曇りの日は雲でさえぎられ戻ってくるので地表の冷えが抑えられる

といった感じだと思います


なので… 会話の中でも朝の冷え込みの話になると
「放射冷却のせいだね!」っと話していますが…

覚えたての言葉を使うと…
なんだか照れてニヤニヤしてしまいます(笑)( ̄◇ ̄;)ホウシャレイキャク

ようこそ 「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)
せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ


駐車場に車を止めて…
山道を30分ほど歩きます

山頂あたりに来ると…
海の… 波の音が聞こえ始めます

山道を下り始めると…
藪を抜けて眼下に海の景色が広がります

オイラが見下ろした眼下に広がる「海の青」 「波の白」 「磯の黒」 が
生き物の息遣いのように静と動を織り交ぜて…激しく動き続けています

当日の海の状況はこんな感じ…
150322sarashi88_01

波は大きなウネリと共にオイラの立つ地磯の足場に当たり
払い出す波が海と陸との臨界線から5~10mくらいに
真っ白なサラシを常に作りだしていました

こんな所まで… 何をしに来たのか?
もうお分かりですね!

今回は地磯でのヒラスズキ釣行ですっ!


150322sarashi88_02

写真の通り… 時おり大きな波がくるので
釣り人の立ち座は限られてきますが…
波をかぶる事が無いような高さがある場所… 
かつルアーを投げる事が出来る場所を選び釣りをします


オイラがルアーを投げる事ができる立ち座から…
右に左に正面に… ルアーを投げます

こんなウネっている波の状況の中でも…
潮の流れはきちんとあります

ルアーを引くリールの手応えは
右と左では 当て潮で“軽い” 引かれ潮で“重い” の違いがありました


そして…
当て潮に向けて投げたルアーは…
リールを巻いて引いていてもルアーが泳ぐ手応えが伝わりにくかったのですが…

ふと違和感を感じると同時に…

急に重くなりました!!

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ゴゴゴンっ!  ̄~ >゚))))彡

ヒットです!!

ヒラスズキはバイトと同時にヒラを打って海底に戻ろうとします
なのでショートバイトが多く…バレてしまいます
その事からバイト後は合わせを一瞬我慢するようにしています

今回は当て潮で流れが向かってくる状況で引いていたルアーに喰ってきたので
ラインのテンションが若干弱くってヒットの衝撃がいまいち分かりませんでした
逆にそれでしっかりとラインを“送る”事が出来たのだと思います

ヒットと同時に派手にエラ洗いをして
サラシの中から姿を現したヒラスズキの口には…
ラインを送る事が出来たお陰だと思うのですが
がっちりとオイラのルアーがフッキングしているのが確認出来ました

波を受けない高めの場所に立っていたので…
ロッドを立ててゆっくりやり取りをしました

やがて疲れて力が弱まったヒラスズキを海面に浮かせ
最後は寄せる波に乗せて足元の岩場にズリ上げて…
ラインを握ってフィッシュグリップを口に掛けてキャッチ成功です!

ヒラスズキが釣れました~っ!
150322hirasuzuki88_01
帰宅後に定規で測ったら65cmのヒラスズキでした!

やりました~っ! 
65cmのヒラスズキは(小さめの)良型です!!

先月のヒラスズキ釣行でもボウズがありませんでした
しっかりと釣ることが出来ていますので
オイラの地磯のヒラスズキ釣行はなかなかの上り調子です!


ただまだサイズ的にはもう少し大きなお魚も近くに居るはず…
っとオイラは予想しています!!

まだまだ春シーズンのヒラスズキは始まったばかり…
また時間をみて地磯に通いたいと思います!  (^◇^ゞ

今回のヒットルアー
K-TEN BLUE OCEAN リップレスミノー BKLM-140 <タックルハウス TACKLE HOUSE>
サバのような模様のカラーです

ちょっと昔の釣行記です
以前の3月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/03   2013/03   2012/03   2011/03   2010/03   2009/03


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ

 
Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

6 Responses to “地磯でのヒラスズキ釣り!生き物の息遣いのように静と動を織り交ぜてサラシは激しく動き続けていました!!”

  1. きんたろー より:

    はじめまして
    いつも楽しく見させて貰ってます!
    僕は去年から釣りを始めて今はヒラスズキに挑戦中です
    実は釣りを始めるときのタックルも参考にしちゃいました
    良型のヒラ羨ましいです(*^^*)
    いつも楽しい記事をありがとうございます♪

    • テツロウ テツロウ より:

      きんたろーさん

      始めまして! ようこそ当ブログへ!
      管理人のテツロウです
      いつも見て下さりありがとうございます

      >僕は去年から釣りを始めて今はヒラスズキに挑戦中です

      ヒラスズキ釣りは楽しいですよ!
      そして食べても美味しいお魚ですからね!
      でも磯は危険もありますので注意して楽しんで下さいね!

      >実は釣りを始めるときのタックルも参考にしちゃいました

      私のセレクトは… マイノリティーだと思うので…(笑)
      たくさんの人のタックルを見たほうが良いですよ

      >良型のヒラ羨ましい…

      これは五島の海の恩恵ですね!
      私のようなヘッポコルアー釣りでも釣れますからね~っ!┐( ̄◇ ̄;)┌

      きんたろーさんはどちらで釣りをされているのですか?
      お互い… 安全第一でヒラスズキ釣りを楽しみましょうね~っ!(^◇^ゞ

      • きんたろー より:

        僕は神奈川で釣りをしています。
        五島に比べたら不毛の地です(笑)
        青物も基本40cm前後なので、そのうち伊豆方面に遠征しようと思ってます(^^)

        • テツロウ テツロウ より:

          きんたろーさん

          神奈川からだったんですね~っ!
          遠い所からありがとうございます
          これもネットの力ですね!

          >五島に比べたら不毛の地…

          そうですか~ (笑)(^◇^;)
          やはり五島は魚影が濃い場所ですね!
          どうりで…
          私のようなオッサンでも釣れるはずですね~っ!(笑)

          伊豆は良い場所のようですね!
          雑誌などでも聞きますよ!!
          好釣果期待していますね~っ!(^◇^ゞ

  2. あっきー より:

    こんにちは。

    ついに五島に来ました!
    落ち着いたらヒラスズキ行きたいと思っています。
    とりあえず今日か明日にでも近場の堤防でイカ狙います!

    • テツロウ テツロウ より:

      あっきーさん

      ようこそ五島へ!
      五島は島中ポイントですから…
      いろんな場所で竿出してくださいね!
      後日メールしますね~っ! (^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0