釣った魚を美味しく食べる努力をしよう!ダイソー「多目的回収ネット袋」で絞めた魚のトラブル問題解決です!!

日本代表のスポーツのテレビ観戦が大好きな我が家です

サッカー日本代表! サッカーU-22代表 フィギアスケート…
と連日テレビの前でヒーハーっ!ムッキョーっ!っと叫びながら
ビールを少し飲みすぎてご飯も少し食べすぎています(笑) ( ̄◇ ̄;)ヒーハー (^^*)ムッキョー

そんな我が家ですが…
釣りをするのも忘れるくらい!っとはならないのは…
釣り人の習慣ってやつですかね~ (笑)

テレビ観戦が終わると…
天気予報とにらめっこして釣りに行く計画を練っています(^◇^;)

でも… 帰宅時間はテレビの時間に合わせています( ̄◇ ̄;)ガンバレニッポン!!

ようこそ 「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)
せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ


今回は… 「ダイソーで釣りに使える物の話」 です!
オイラの “ダイソー好き” が高じてこんなお話を書いていますが…
皆様の釣行にマッチするようなものが出てくるかもしれません!
っと思って書き続けています!
お楽しみいただけると幸いです \(ー◇ー;)m



先日の地磯でのルアー釣行では…
良型サイズのヒラスズキが釣れてくれました!

地磯でのヒラスズキ釣り!生き物の息遣いのように静と動を織り交ぜてサラシは激しく動き続けていました!!

オイラは釣れた魚は小さければリリース…
食べるサイズだと決めたらキープします…
そして…魚の命に感謝して… 絞めます (ー人ー;)ナムー

オイラの魚の絞め方は… エラ蓋から背骨付近に…
背骨を断ち切るようにナイフを入れ魚を即死させます…
魚の目の焦点が合わなくなったらナイフが入った事が確認できます

その後エラにナイフを入れ頭とエラの繋ぎ目を切ったら
尾ビレ付け根あたりの背骨にナイフを血が出るくらいに付き刺します
そして更にワイヤーで神経締めをします

その後… 地磯にある…海水の潮溜りを探して
ストリンガーに掛けた魚をドボンっと海水に付けます
血抜きをするためです!

ここまでは多くの釣り人の方が似ているのではないでしょうか?



そして… その潮溜りでの血抜きをしている時間は
また釣りを楽しむべく… 海に向かい釣りを続けてます

その時の釣り人って意外と無防備ではないですか?
そうです! 釣り人は狙われているのです! Σ( ̄◇ ̄;)ガガーン



釣りって海を向いて行いますので…
荷物などは必ず後ろにあります

潮溜りの海水に浸しておいた絞めを入れた魚を
気が付いたら… カラスやトンビにいたずらされた!
なんて経験は釣り人なら少なからずあるのではないでしょうか?

オイラは目玉を食べられたことがあります (笑) (^◇^;)

カラスやトンビのように目で見える大きな鳥なら
まだ注意力で気が付けるかもしれませんが
カニが群がって食べていたなんてこともあります

どれだけ注意しても足りることはありません!



そんなトラブルを避けられる手立てがないものか?っと
以前から考えていましたが…

先日100円ショップのダイソー行ったところ…

\  __  /
_ (m) _ ピコーン
   |ミ|      
/  .`´  \

 ( ̄◇ ̄;) ヒラメイタ

ダイソーの園芸コーナーで
こんなものが売っているのを見つけました!

「多目的 回収ネット袋」です!
150303meshnet01

ビニール素材のメッシュの袋です

サイズもいろいろありますが…
オイラはこの60cm×100cm(1m)のものを買いました

1辺が1mもあるので… 
けっこう大きな袋です

メッシュ素材ですので軽いです
たたんでしまえば小さく薄く収納出来るので
磯に置くときもリュックなどに入れても嵩張りません



このネット袋を…ヒラスズキなどの大きな魚を絞めたあと…
潮溜りの海水に浸す際に魚を入れる袋として使用しています!

150322mesh_01

このメッシュ袋を使う目的は…いくつかあります!

≪メッシュ袋に入れ鳥やカニの害から魚を守ります≫

鳥が食べようとしても食べにくくなっていますので
裸で潮溜りに入れておくよりもガードが固くなりますし
これならカニ等の小動物も手が出せないはずです!!
(目を通るような小型の虫は無理ですが…(^◇^;))

≪磯から持ち帰る時にも役に立ちます≫

釣りが終わり 磯を後にし山道を歩くときも
このメッシュ袋に入れたままグルグルっと巻いて
ビニール袋に入れればリュックに入れておけます
(魚と袋がズレてヒレの先っちょが飛び出し…
ビニールをやぶらないように軽く上から紐掛けします)

≪スカリ代わりになり魚を活かしておけます≫

大きな魚を絞めた後にも役立ちますが
30~40cmの根魚などが釣れた際には
活きたままこの袋に入れて磯の潮溜りの海水に入れます
そうすれば釣りを終えて帰る時まで魚は元気に生きています
スカリのような使い方も出来ます(魚種によります)

≪安い!分かる 丈夫!分かる 洗いやすい?んんん?

本当は「ドンゴロス」などの麻の袋などに入れた方が良いと思いますが
このメッシュのネット袋を使用する利点は
“安く” て “丈夫” で “洗いやすい” からです

“安い” “丈夫” は言わずもがな…  “洗いやすい” が意外と便利です
帰宅後は食器用の普通の中性洗剤でモミモミっと洗って
サーっと濯いだら… 外に干しておけばすぐに乾きます

臭いもスッキリ落ちてくれますので
まだ折りたたんでリュックにしまっておけます!



ダイソーの園芸コーナーの「多目的 回収ネット袋」
気になった方は買って試してみて下さい (^◇^ゞ



ちょっと昔の釣行記です
以前の3月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/03   2013/03   2012/03   2011/03   2010/03   2009/03


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ

 
Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0