もうすぐキス釣りのシーズンが始まりますので…暇をみて仕掛けを作って準備を進めています!!

五島列島の天気は曇天続き…
花散らしの雨…ってほど強い雨は降らないものの…

桜の見ごろのタイミングで青空を見せることはありませんでした

そして咲き誇っていたであろう桜達は…
もうすっかり葉桜になってしまいました
150407hazakura01

でも…散ってしまった桜の花びらは…
こんな綺麗な花の絨毯を作ってくれました
150407hazakura03

ところで五島にもいくつかの桜の巨木があります
毎年出来るだけ見に行っていますが今年はココにしか行けませんでした
150407hazakura02

桜の木の大きさを計る為にイラストを入れています
イラストが頭でっかちなので分かりにくいですが…
かなり大きな桜の木です

今年も綺麗な花を咲かせてくれましたよ!( ̄◇ ̄;)サクラ キレイデス

ようこそ 「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ!
“検索がヒットした…” “お友達のブログ様からのリンク…” 等々
それぞれの理由で来られたと思いますがいろんな釣りブログがある中…
ようこそいらっしゃいました(^^)
せっかくですので…ゆっくりとお楽しみ下されば幸いです
引き続きご覧下さい Σ( ̄◇ ̄;)ドウゾー   管理人テツロウ


当ブログをご覧の皆様の多くは釣りが好きな方だと思います

釣りで一番楽しい時っていつでしょうか?
案外… 次の釣行の準備している時ではないでしょうか?

今から釣る予定のお魚を思い浮かべながら
・天気予報とにらめっこしながら予定を立てたり…
・釣具店で必要な物を考えながらお買い物したり…
・家で釣れるイメージを考えながら仕掛けの準備をしたり…

こんなことを考えながら…
ニヤニヤしながら過ごす時間は至福のひと時ですね!






ここで いきなりクイズです!!
今回…オイラが思い浮かべてニヤニヤしているお魚は
漢字で “魚” 偏に “喜ぶ” と書きます!
なんでしょうか!?










正解は… さかなクンです!
150407sakanakun01ぎょぎょっ
ウソです… (笑) (^◇^;)

( このお方は…魚の話でいつも喜んでいますので… (笑)(^◇^;)シツレイ )









正解は…
そのお魚は… キス(鱚)です!





春の訪れから… もう少し季節が進み…
うっすらと暑さを感じ始めたら…
もうそこには初夏と呼ばれる季節が待っています

今でこそ… 「温かくなったね~っ!」なんて言っていますが
もう1ヶ月… 2ヶ月も過ぎ… 5月の末にもなれば…
 「暑い~っ!」って言っていると思います 

その頃にはオイラはウハウハ言いながら…
キスの投げ釣りを始めていると思います (^◇^;)




オイラはキスの投げ釣り歴は… 
3年くらいのものです

ルアー釣りが好きなので
エギング等のソルトルアー釣りに傾倒していましたが…

以前友達に連れて行ってもらった…
投げ釣りでのキス釣りにすっかり魅了されてしまいました

それ以来毎年キス釣りの季節が近づくと…
ウズウズしています ( ̄◇ ̄;) ウズウズ…


キス釣りの魅力は…

喰いの良い釣りの趣きと美しい魚体…
そしてやはり…何といっても…
美味しいキスの天ぷらですね!!

キスの身の味は…くせもなくて… とても淡白で…

カラッと揚がったキスのてんぷらを口に入れて…
サクッといった時のあの幸せの瞬間は… ( ̄◇ ̄;)クウ~っ!
たまりませんね!!



オイラのキス釣りは…
エギングタックルを流用します!

<ロッド>     8.6フィートのエギングロッド
<リール>    シマノ2500番のリール
<メインライン> PEライン0.8号
<リーダー>   フロロリーダー1.5号

そして… その先に付ける仕掛けは…

<仕掛け>
・6号の天びん
・キス釣り仕掛け     をセットします



今回はこのキス釣りの仕掛け
全て手作りしようと思います!



まずは天びんを作ります

先に完成の写真を見て下さい
150407tenbin01
ちょっと… “安っぽい” 作りですが…
最低限の労力で十分な効果を得られるオイラのオリジナルです
作り方は… ラジオペンチ1本で作れるように極力簡単にシンプルにしました


材料は 1mmのワイヤー
3号の中通しのオモリを2個

以上です


ワイヤーを輪にする部分などもラジオペンチ1本で作れるように
ワイヤーの結び目等もどこも極力簡単に済ませてしまいます

文章で表現するより…
写真で見ていただいた方が早いので…

以下ご覧下さい


仕掛けを結ぶ部分
150407tenbin03
輪にしてグニっとペンチで曲げて留めます


“天びんの折れ目” の道糸との結合部分
150407tenbin05
グリグリっとねじります
エギングタックルから伸びたリーダーに結んだスナップをココに付けます


オモリの部分…
150407tenbin02
オモリを通したらグニっとワイヤーを曲げて留めます

以上で完成です!

グニっと曲げる部分はキチンと折り込まないと…
仕掛けのラインが挟まりますので少し注意して丁寧に作っています


それとオモリですが…
なぜ6号×1ではなく… 3号×2にしているのかを説明します

実はこの天びんの形は “自立する天びん” になっています
横に置けば… 倒れた姿勢になりますが…
チョッとした刺激で立ちあがります

キス釣りの天びんは… ズル引く事が多いですので
ロッドを立てて引けば倒れていても立ち上がると思っています

そうすれば…海底よりも少し(10cmくらいですが)上で
仕掛けを引くことが出来て魚にエサのアピールがしやすいと思っています

その立ち上がる形にする為に3号×2にして
オモリが三角の横幅を持たせています

もちろん机上の理論ですので海底でどうなっているか?
は釣り人の知るところではないのですがね~っ(笑) ┐( ̄◇ ̄;)┌



仕掛けは写真に上手く写りませんでしたのでイラストにしました

150407tenbin06

フロロラインの3号前後を使用して作ります(今回は2.5号)
仕上がりの全長は40cmくらいでしょうか…

ラインを2本撚りにしてスナップに結びその先に
エダ針を結ぶ部分を8字結びで輪を2つ作ります


そしてエダ針は別で作っておきます

150407tenbin04
針とハリスの根元を1枚に写しています


ハリスを20cm弱とって ラインの端を8時結びで輪を作ります

そして…
“仕掛けの輪” に “エダ針の輪” を通して連結します

そうする事によって…
針だけ切れてしまった時などにエダ針を交換しやすくする為です


っと…  こんな感じで…
ニヤニヤしながらキス釣り釣行を夢見て準備を進めるオイラでした(笑) 

まだまだ早いですが… そのうち調査がてら…
この仕掛けを投げに行ってみようと思います(^◇^ゞ


ちょっと昔の釣行記です
以前の4月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/04   2013/04   2012/04   2011/04   2010/04   2009/04


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ

 
Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “もうすぐキス釣りのシーズンが始まりますので…暇をみて仕掛けを作って準備を進めています!!”

  1. 単箱 より:

    鱚天旨いですよね~(涎)
    夏になると私がチヌを釣っている大村湾はキスが多く、
    昔はよく父の小船で釣りに行っていました。

    手作りのキス仕掛けいいですね。
    枝スを別に作って交換を容易にしているあたり“実戦主義”でなんだか
    漁師さんの仕掛けみたいですw

    ところで最後に1つ質問が…
    天秤のオモリを6号×1ではなく3号×2にされているのには
    何か訳があるんでしょうか?

    • テツロウ テツロウ より:

      単箱さん

      キスの天ぷら… あ~っ!食べたい~っ!
      ってくらい私も大好きです(^◇^;)

      お父さまとの釣りの思い出話…
      良いですね~っ!
      私の父との思い出は野球です
      絞られました~っ!(笑)

      天びんですが…

      実はこの天びんの形は “自立する天びん” になっています
      横に置けば… 倒れた姿勢になりますが…
      チョッとした刺激で立ちあがります

      キス釣りの天びんは… ズル引く事が多いですので
      ロッドを立てて引けば倒れていても立ち上がると思っています

      そうすれば…海底よりも少し(10cmくらいですが)上で
      仕掛けを引くことが出来て魚にエサのアピールがしやすいと思っています

      その立ち上がる形にする為に3号×2にして
      オモリが三角の横幅を持たせています

      もちろん机上の理論ですので海底でどうなっているか?
      は釣り人の知るところではないのですがね~っ(笑) ┐( ̄◇ ̄;)┌

      って記事にも追記させて頂きました!
      自分で分かっていたので書けばもっと内容が濃くなりますね
      気が付きませんでした ありがとうです~ (^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0