尻尾の部分がボヨンボヨン!?超リアルなエビ型ワームECOODAの「ライブシュリンプ」!

Sponsored Link

シマノやダイワを中心に…
世の中にはたくさんの釣りのメーカーがありますね!

釣具店に行けば… 
それこそ大中小の釣りメーカーの賞品が所狭しと並んでいます

でも多くは日本のメーカーですよね!

もっと世界に眼を向けるとそれこそ…
計り知れない数の釣りのメーカーがあるのでしょうね~( ̄◇ ̄;)タクサンアリソウ…

Sponsored Link

先日… 福岡県に出張に行った釣り友達のコンペイトウさんから…

コンペイトウさん:「中古釣り具店に寄ったから… こんなの買ってきたよ~」(^^)オミヤゲ!

っとお土産を頂きました!


これです!

ECOODAの「ライブシュリンプ」を頂きました!!
150409sliveshrimp01

ちなみに…
ECOODA は イコーダ と読むそうです

気になる方はメーカーのHPをご覧になってみて下さい
ECOODA
もちろん… 英語ですが… (^◇^;)

オイラもECOODAのHPは “パッ” としか見ていませんが
 “ブラックバス釣り” のメーカーのように感じました


オイラはこのワームをお友達から頂くまでは
ECOODA(イコーダ)というメーカーを知りませんでした

ECOODA(イコーダ)はオーストラリアのメーカーだそうです
リールやロッドに加えルアーまで… いろんな釣り具を出しています

やはり世界は広いですね~
日本に無数のメーカーがあるように

世界を見渡せば…
まだ見ぬ知らない釣具メーカーがあるんでしょうね! (^◇^;)



Sponsored Link

さて… 話をルアーの話に戻しますが…

パッケージの裏にはサイズと…
150409sliveshrimp02


注意書きがあります
150409sliveshrimp03

なんとなく… 読めますね! 

他のワームと一緒にするなとか…
釣り以外に使うなとか…
針先に気をつけろとか…

まぁ… そんな感じですかね?
スイマセン オイラあまり読めません(笑) ┐( ̄◇ ̄;)┌

何か笑えるようなトンでもないことは書いていないようです


パッケージから開けてみました!
150409sliveshrimp04

エビを かなりリアルに模したワームです

ワーム部分だけではなく…
備え付けられているオモリと一体になったフック(ジグヘッド?)も 
オモリの部分が良さそうな形をしています
海底では針が上を向いて立ちそうな形状に思えます


ワームを上から見るとこんな感じです
150409sliveshrimp05
やはり超リアルです!
眼は夜光になっていて手で覆って覗いてみると光っていました


エビの尻尾の部分はかなり薄いジョイントになっていますので…
150409sliveshrimp06


ボヨンボヨンに動きます!
150409sliveshrimp07

このボヨンボヨン!っとの動きがとてもスムーズです
水中でこの動きが生命感を生むのだと思います!


パッケージの絵がブラックバスっぽいので…
やはりバス釣りのルアーだと思いますが

今度このワームを持って…
根魚釣りに使いたいと思います!

なにはともあれ…お土産を頂いた…
コンペイトウさんにありがとうございま~す (^◇^ゞ

Sponsored Link

ちょっと昔の釣行記です
以前の4月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/04   2013/04   2012/04   2011/04   2010/04   2009/04


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0