同じ位置で写真を撮り…最満潮と最干潮で同じ地磯のポイントを見比べます!海底への魚の着き場チェックしよう!!


大潮!

釣り人なら…
なんとなくこの「大潮」っという言葉を聞くと
なんだか釣れるような気になり…ワクワクしませんか?

オイラはもちろん…
ワクワクを通り越して…
釣り場にレッツゴー!です( ̄◇ ̄;)レッツゴー

Sponsored Link

梅雨の前くらいの季節から…
大潮の干満の差が大きくなってきますね

五島列島では… 干満の差…
最満潮と最干潮での水位の差は
大きい時で3mくらいあります

そんな大きな干満の差を利用して…
先日の地磯釣行では…気になる地磯ポイントで

同じ地磯ポイントで同じカメラアングルで…
地磯ポイントの写真を撮ってみました



まずは… 早朝の最満潮の写真です
150504iso01

ここでは過去に数匹のヒラスズキを釣っています

右の岩場で白波が少し出ている所と… 
その延長線上の左側です

今まで釣れる理由は「海底の地形が良いんやね~」
くらいにしか考えていませんでしたが…



次が同じ日の午後に撮った最干潮の写真です
150504iso02

おおお~なるほど…
こうして… 満潮と 干潮と で
写真を撮って海底の地形を見てみると…

なぜ釣れるのか…
はっきりとイメージが沸いてきます

オイラの脳裏に浮かんだ…
ここでルアーを投げて釣れる時のストーリーはこうです!



手前側の水溜りの部分は…
時化の時は小魚の格好の隠れ場になる場所です

それを見越しているヒラスズキは…
中央の岩場にあるウイードに隠れています

その岩場の左右にある海中の道からは… 
外海で追いかけ型のフィッシュイーターに追われ…
へとへとに疲れたベイトフィッシュが逃げて入ってきます

ようやく安息の地である隠れ場に逃げ込み…
ホッと…油断して動きが緩慢になった所を…
  ホッ… >゚))))彡  >゚))))彡パクっ! 

待伏せ型のフィッシュイーターであるヒラスズキが
「パクっ!」っと食べちゃう…

そこに… ルアーを通すと…
(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

ヒラスズキが釣れました~っ! っとなります! ( ̄◇ ̄;)v イエイ




そんな想像力を働かせてみました(笑)

でもこうして… 満潮と干潮でポイントを見比べてみると…
なんでここが釣れるのかがよく分かりますね!

今度… オイラの休日と…
この地磯ポイントが時化た日が重なった時には
またルアーを投げてみたいと思います (^◇^ゞ


Sponsored Link

ちょっと昔の釣行記です
以前の5月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/05   2013/05   2012/05   2011/05   2010/05   2009/05


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ


あわせて読みたい関連記事

4 Responses to “同じ位置で写真を撮り…最満潮と最干潮で同じ地磯のポイントを見比べます!海底への魚の着き場チェックしよう!!”

  1. きんたろー より:

    こんばんは(*^^*)
    僕も干潮の時に磯の形をみて衝撃を受けたことがあります
    結構面白い体験でした
    テツロウさんのブログは見ていて楽しいので自分が書くときの参考になります(^^)

    • テツロウ テツロウ より:

      きんたろーさん

      干潮時にポイントを見るのは良いことですよね
      文中にも書いた通りですがやはり釣れる理由が分かります

      > 自分が書くときの参考になります

      あれ?ブログとか書かれてますか?
      もし書いていたら…アドレス教えて下さいね~(^◇^ゞ

  2. きんたろー より:

    時々書いてます、恥ずかしいほど釣れない釣行記ですが(笑)
    たま〜に釣れることもあるので良かったら見に来てください(*^^*)http://blogs.yahoo.co.jp/heppoko_shoreangler

    • テツロウ テツロウ より:

      きんたろーさん

      最近始められたのですね~っ!
      いま数回に分けて読ませていただいてます
      記事…面白いですよ!

      >釣れない釣行記ですが(笑)…

      釣れる釣れないよりも…
      ご自分が楽しんでいる記事を書いたらよいと思いますよ!
      あとは… 続ける事ですね~っ

      ブログは釣行記録の意味もあるので
      後日見返すと面白いですよ (^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0