ワームでの根魚釣りに挑戦したオイラの奥さん!何度も根に潜られながらも浮いてきた魚は尺カサゴ(アラカブ)でした!!


オイラは最近、
ワームを使った釣りにとっても興味があります。

ヒラスズキや青物等を狙っての、
地磯でのプラグを使用したルアー釣りで釣れない時は、
足元の根魚を狙って、
ワームを使用したソフトルアー釣りを始めたりします。

なんなら大型魚釣りは早々に諦めて、
ワームでの釣りのほうがメインになっている!

そんな時も少なくないほどです。(笑) ( ̄◇ ̄;)タノシイヨ!


Sponsored Link


オイラの奥さんが防波堤で… ワームでの根魚釣りにチャレンジ!

先日の地磯では足元のポイントで、
根魚を狙ってのワーム釣りをして良型の根魚が釣れました。

その釣行から帰宅して、
オイラが釣った(良型の)根魚を見たオイラの奥さん・・・


オイラ:
「ただいま~っ! ヒラスズキも青物も釣れんかったけど…
カサゴとかアカハタのようけ釣れたよ~っ!」( ̄◇ ̄;) ネザカナ


オイラの奥さん:
「やった~っ!
そっちのほうが嬉しいかも…(笑)」 (^^*)オイシソウ


オイラ:
「そうね~!? 根魚は魚のおれば
結構簡単に釣れるとば~いっ!」( ̄◇ ̄;) カンタン ダヨ


オイラの奥さん:
「そんがん簡単かとなら…
私にもワーム釣りばさせてよ!」 (◕ω◕ฺ*) ワーム!


オイラ:
「おっ おうっ!」 ( ̄◇ ̄;)オウ


っというわけで…

今回の釣行はワームで根魚を狙うことになりました!

しかしオイラの奥さんは極端に運動神経が悪いので、 
山道を歩くような地磯は無理です…。

なので岩場が隣接した防波堤を選んで、
スニーカーで平坦に移動出来る場所で釣りをすることにしました。



ワーム釣りの極意を説明します が…

今回選んだワームはこれっ!

3インチくらいのカーリーテールのワーム

NAVAJOの “CustomGrab” という、
カーリーテールのワームです。

このワームは中古屋さんで買いました。

もう販売が終わっているようで、
普通のお店にはもう売っていないようです。
(似ているものはいっぱいあります。)

写真のマス目が1cmマスなので…
長さは10cmくらいといったところです。


このワームを… 上の写真のように、
スナップにオモリとワームを一緒に付ける、
 “MKリグ” という仕掛けを使用して・・・

防波堤から見える “岩場の際” をめがけて、
ワームをキャストします!


ここでオイラは、
オイラの奥さんに、ワーム釣りの極意を説明します!!

伝えたい内容はこうです・・・ 





「エギングと違うててワームば使うルアーフィッシングは
キャスティングにもテクニックが求めらるっけん…

防波堤から見ゆう岩場ばよ~っと観察してかっさね~
オイ達の立ち座から海面上に見ゆう岩場かっ水中の斜面を眺めっかぁ~…
だんだん海底の見えなくなる部分を想像してさ…下部の地形を予想すっとさ!

岩場の一番下… そけぇ~根魚の絶対に潜んどっけん!!
近くを通りかかる小さな魚や甲殻類を待ち伏せししちょ~はず

その待ち伏せしちょ根魚ん鼻っ柱にワームば落とすことん出来れば…
す~ぐに口を使こうてバイトしてくるはずやっけんね! 」 





( ̄◇ ̄;)ナガイナ…

上記のように伝えなければなりませんが…
感性と直感の女… オイラの奥さんに…
 そんな長文を 聞く耳はありません (笑)



よって…

オイラ:「あの岩場の根元にワームば落とすけん…
ちょっと遠くからすこしづつ近づけていこうかね!」( ̄◇ ̄;)ナゲテミンネ


こんな感じで伝えると…

オイラの奥さん: 「お~よぉっ 分かったぁ~っ」 (^^*)オヨッ

っとワームを投げ始めました!(笑)


Sponsored Link


慣れないながらもボトムノック!そして釣れたカサゴ(アラカブ)は!?

慣れないワームの仕掛けでしたが10回くらいも投げれば…
キャスティングも少しずつ慣れてきたようです。

やがてオイラが思うベストな場所(ポイント)を、
ワームでトレース出来るようになってきましたので。

もう一人で出来るだろう!大丈夫だろう!と思い、
オイラも竿を出すことにして仕掛け作りを始めました。

すると…

さっきまでキャッキャキャッキャ言いながらワームを投げていた
オイラの奥さんが急に黙りました!

なんでかな~っと思ってみてみると…

(o ><)o/ ̄ ̄ゴゴゴンっ!  ̄~ >゚))))彡

ヒットしてました~っ!ロッドがすっごく曲がってます!!

オイラは隣で見ていたのですが・・・、

2度ほど…根に潜られてラインが動かなくなって、
バレたかな~っ?っと諦めかけました。

その度に、
ラインを少しだけ緩めて根から出るのを待ちました。

ポンピングが出来ない(知らない)ので、
とにかく「リールをゴリ巻きして~っ!」っと指示を出し、
強引に魚を浮かさせました。

やがて浮かんで来たお魚を見て…
オイラの奥さんは「ウッキョ~っ!」っと言ってました(笑)(^^*)ウッキョ~っ!

タモで無事にすくって、キャッチ成功です。

オイラの奥さんにデカいカサゴ(アラカブ)が釣れました~っ!
ワーム,尺カサゴ(アラカブ),防波堤

海面に浮いてきた所でも大きいとは思いましたが、
魚をすくったタモから魚を出した時に、
長さもですが…体高の高さにビックリしました。

手に持った時にもズッシリとした重量感が伝わってきました!!

狙い通りのターゲット!
しかも見たことも無いような大物でしたので、

記念のブツ持ち写真を撮りました~っ!
ワーム,尺カサゴ(アラカブ),防波堤
帰宅後に定規で計測すると…
31cmありました! 重さは650gでした。

立派な尺カサゴ(尺アラカブ)です。
140626arakabu_shima_a02

長さ以上に体高が大きく見えるカサゴ(アラカブ)でした!
このサイズのカサゴ(アラカブ)はオイラの奥さんの最高記録です。



ワームでの根魚釣り…感想は?

その後も30分ほど釣り続けましたが、
結果オイラの奥さんはこの1匹のみでした。

ちなみにオイラもワームを投げて、
22cmくらいのカサゴ(アラカブ)を3匹釣ることが出来ました。
ワーム,尺カサゴ(アラカブ),防波堤

当日は1時間ほどの釣行で、
二人でカサゴ(アラカブ)4匹… 狙い通りに釣ることが出来ました。

オイラが釣った、
この3匹も立派な良型のカサゴ(アラカブ)です。

でもさすがに31cmの尺カサゴ(尺アラカブ)の前では、
少々かすんで見えてしまった事は内緒の話です。(笑)


さて・・・
帰りの車の中での会話。

オイラ:
「どがんやったね~?ワーム釣りは楽しかった?」( ̄◇ ̄;) ワーム…


オイラの奥さん:
「めっちゃ簡単やね~っ!また行こうで~っ!」(◕ω◕ฺ*) メッチャカンタン


オイラ:
「おっ おうっ!」 ( ̄◇ ̄;)オウ


ワームでの根魚釣り・・・
感想はめっちゃ簡単だったそうです。(笑)



次もやる気満々のようで、ワーム釣行を予定したので、
この話の続きは、次回にでも紹介しますね!




当日のタックルデータ

最後に当日に使ったタックルを紹介して終わります。

オイラの奥さんのタックル
<ロッド> ダイワ「E-Gee インターライン 83MI」
<リール> シマノ「ELF 2500SDH」(青いエルフ)
<PEライン> GOSEN ゴーセン 「PEエギングライン「えぎ人」(0.6号)」
<リーダー> フロロライン6号を50cmほど
(岩場を攻める為、太いリーダーラインを選びました)

オイラのタックル
<ロッド> がまかつ LUXXE(ラグゼ)「ホークアイ エギングシリーズ EG-S86MH」  
<リール> シマノ「ELF 2500SDH」(青いエルフ)
<PEライン> 0.8号
<リーダー> フロロライン3号(オイラは操作性を重視して少し細いリーダーラインです)

以上です。


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “ワームでの根魚釣りに挑戦したオイラの奥さん!何度も根に潜られながらも浮いてきた魚は尺カサゴ(アラカブ)でした!!”

  1. 匿名 より:

    デカイ!
    羨ましいですな〜おめでとうございます!

    • テツロウ テツロウ より:

      匿名さん

      はじめまして、
      ようこそ、「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ(^^)
      当ブログ管理人のテツロウです。

      ありがとうございます。

      防波堤でこんなに良いサイズのカサゴ(アラカブ)が釣れるなんて、
      五島列島の魚影の濃さのお陰ですね!(^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0