ワームのボトムノック!っと言うよりはヘチ釣りでカサゴが釣れました!防波堤の際々を攻めて魚の口元にワームを通します!!


今回は昨日の 近日公開 予告の…

さすがに “尺カサゴ” まではありませんが…けっこう良型です!
ちょっと忙しくてComing Soon近日公開です!!


の釣行記です 

お楽しみくださいね~っ! ( ̄◇ ̄;)チャントカイタヨ~っ!

Sponsored Link

当日のポイントは防波堤でした

立ち座から見える景色には…
海水浴場の砂浜があり防波堤の底も…
ほとんど砂地です


一見すると…
観賞魚のようなカラフルな小魚ばかりが泳いでいるような…
食べることを目的としたオイラの釣りには向かないような防波堤です



しかし…

大きなコンクリート塊である防波堤は
一見すると魚の隠れ場所など無いように感じますが…

・海底に敷きつめられた基礎石…
・防波堤の壁に根を張った海草…
・防波堤のコンクリートの継ぎ目の隙間や欠けた穴…
などなど…

どんなに殺風景な防波堤でも
何かしら変化のある場所には…
何かしらのお魚が隠れているものです

そんな… 防波堤の…

ほんのチョットの変化のある場所に…

ワームを… するする… っと 落として行くと…

アレ?
(; ̄◇ ̄)o/| ”
       ガツン
       ?


根掛かり?
っと最初は思いましたが…

アレ? ネガカリ?
(;´・ω・`)o/| ” バインッ! バインッ!
       |
       ?


ほんの少し…
2~3秒の間をあけて… 

(;@◇@)o/ ̄ ̄グワワワワっ!  ̄~ >゚))))彡

グワワワワっと! 
下に突っ込むような強い引きがロッドに伝わります!

下への突っ込みをいなして…
ゆっくりとやり取りをして…
最後は抜き上げて取り込みました!

26cmのカサゴ(アラカブ)が釣れました~っ!
150604kasago01

最初は根掛かりかと思うようなアタリでした(笑)


3インチのエビ形のワームを丸呑みでした!!
150604kasago02

カサゴ(アラカブ)の26cmは大物です!

1年に1~2度釣れてくれる 
“尺カサゴ” のようなインパクトはさすがにありませんが…

これくらいのカサゴ(アラカブ)が釣れると…
お刺身にも出来ますので… 
そういう意味でも嬉しさは一入(ひとしお)ですね!



この防波堤は投げ釣りでは
キスなどが釣れそうな防波堤でした

でも…防波堤の際々には…
何かお魚がいるだろうな~っと思って

ワームの仕掛けを足元にスルスルっと落とし…
そのまま横に自分の足を使ってテクテクっと歩きながら
ボトムを叩いて行く釣り方で攻めてみました

ボトムノック釣方っと言うより…
クロダイ(チヌ)狙いの方がされるような…
「ヘチ釣り」に近かったかもしれません



その後も同じ釣り方で… もう1匹追加…
22cmのカサゴ(アラカブ)が釣れました~っ!
150604kasago03

この2匹が釣れるのに…
ものの5分くらいの釣行でした!

もっと粘ればもっと釣れたと思いますが…
当日は様子を見る為にほんの僅かの竿だしでしたので
ここで終了としました

今度はこの防波堤で… 
数時間粘って根魚釣りをしてみたいと思います (^◇^ゞ


Sponsored Link

ちょっと昔の釣行記です
以前の6月はオイラは何を釣っていたのでしょうか?
2014/06   2013/06   2012/06   2011/06   2010/06   2009/06


いつも応援してくださりありがとうございます \( ̄◇ ̄;)アリガトー
管理人テツロウ


あわせて読みたい関連記事

4 Responses to “ワームのボトムノック!っと言うよりはヘチ釣りでカサゴが釣れました!防波堤の際々を攻めて魚の口元にワームを通します!!”

  1. kazz より:

    はじめまして、kazzと申します^^
    バイオマスターC5000を検索していたらここにたどり着いて、楽しく読ませて頂いています。

    実は、新たにリールを買うに当たって、安くエアノスXT4000で済ますか、奮発してバイオマスターC5000を買ってしまうか非常に悩んでいます^^;
    どうもナスキーはデザイン的に買う気になれなくて極端な選択になってしまうのですが、両方をお使いになられたテツロウさんのご意見を聞きたく、コメントさせて頂きました。

    本格的に大きい魚を狙うのは初めてなので、性能的に問題がないのならエアノスでも良いかなと思っているのですが、いかがでしょうか?
    大物がかかった時の両リールの違いを教えて頂ければ幸いです。
    また、安いエアノスだとガタが生じるのも早く感じましたか?(大物相手だと、しっかりメンテナンスしていないとすぐに壊れる等)
    できるだけ快適に長く使っていきたいです。

    主にシーバスとサーフの釣りがメインでたまにショアから青物も狙ってみたいと考えています。

    長くなりましたが、宜しければご回答お願いします。

    • テツロウ テツロウ より:

      kazzさん

      はじめまして
      ようこそ、「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ(^^)
      当ブログ管理人のテツロウです

      バイオとエアノス… 少々極端ですね!(^^)
      ●まず結論から… オススメはバイオです

      ちなみに…どちらのリールでも…マダイ、ヒラスズキ、青物
      5キロ(80cm)くらいまでの魚を釣っていますが

      バイオはヒット後の魚を寄せる時に同じ腕力で巻いても巻く力が強いです
      エアノスはポンピングで寄せなければならないようなサイズの魚でも
      バイオではリールを巻く力でかなり寄せる事が出来ます
      ポンピングしなくても良い分…魚を獲れる確立も上がるでしょう


      ●でも問題は何年使うか?(何回使うか?)だと思います なので…
      「ズ~っと… その釣りを続ける」のでしたらバイオ
      「とりあえず…」 でしたらエアノスです

      私がエアノスを買ったのは地磯でのヒラスズキ釣りの為です
      最初は自分に出来るのか?と思っていましたが見事にはまり…
      週に1回のハイペースで1年以上使いました
      その間結構波飛沫を浴びています

      メンテはラインローラー等にオイルスプレーするくらいです(笑)

      メンテ次第かもしれませんが…
      エアノスは2年くらいでゴリ感が出ました
      ベールのバネが壊れました
      自分でパーツを買い…修理して…
      今でも使っていますが回すと少しシャーっていいます(笑)

      私は機械オンチですがエアノスはバラす事が出来ると思いますが
      バイオは無理だと思っていますのでいずれOHに出すことになるでしょう

      kazzさんは青物も検討しているとの事…
      「1回お試しに釣りしてみよう」でないのなら…
      なおさらバイオが良いと思います



      ●最後に私の釣具感を書きます

      リールはもっと高いの欲しくなりますよ(笑)
      私もツインパ欲しいですが磯を歩いて釣りするのですぐに傷つきます
      私の金銭感覚ではツインパ以上は船釣りや瀬渡し船での沖磯用…または防波堤用
      バイオ以下で地磯OKって感じです 境界線は15000円です

      今はPENNというアメリカのリールを使っています
      理由は自分でバラせる簡単構造でギアが金属で丈夫だからです

      長文乱文失礼ですが私の意見です (^◇^ゞ

      • kazz より:

        ご丁寧にどうもありがとうございました。
        非常に参考になりました!

        やっぱりバイオで長く使っていきたいという結論に至りました^^
        エアノスは現在持っている2500番で保留して、上のクラスのリールを使ってみようと思います。使い心地の比較もできそうですし!
        丁度、バイオの後継機「ストラディック」が出始めたところですし、それを買ってみようと思います!

        今後もブログを楽しみにしています。
        本当にありがとうございました!

        • テツロウ テツロウ より:

          kazzさん

          バイオは良いリールですよ
          オススメします!

          >バイオの後継機「ストラディック」が…

          へ~知りませんでした それもよさそうですね!

          リールは値段を出せば出すほど良くなりますので…
          自分の懐具合と相談して良い収まりどころを見つけて下さいね! (^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0