エギの改造をしてみました!木製エギのシンカーを外しヒートンに変更…ラインを介してナスオモリを付けました!!


最近はエギング釣行が少ないオイラです

行きたい気持ちはあるのですが
お魚釣りで好調が続いているので
優先順位がお魚釣りに傾倒しています

でも… 釣りに行けないお盆の時期に…
暇を見つけてエギで遊んでみました( ̄◇ ̄;)エギゴッコ…?

Sponsored Link


エギングをしている最中…

ボケ~っとシャクッていると…いろんな事を考えます



だいたい大したことは考えていないのですが…^◇^;

たまに「これヨカっじゃ?」な事も考え付きます



以前考え付いて…

やっと実行に移したのが今回ご紹介するエギです



かなり使いたおしてボロボロになった…

ボディが木製の100円エギのシンカーを外して…

ヒートンをつけました

エギのシンカーを外しヒートンをつけました

※ エギの下にある丸いのがヒートンという金具です木製の物に“ねじ込む”ようになっています
ヒートンの写真 ← これです



そのヒートンに… ラインを結び… オモリを結びます

0612egiremake2


微妙ですが… オッサンの遊びですので…
細かいところには目を瞑ってください(笑)

DUELのボトムシュリンプにも似ていますが…
それもご愛嬌です┐( ̄◇ ̄;)┌



以前欲しいな~っと思っていたのですが…

五島列島の釣具屋には売っていませんので…

エギをリメイクして自作しました(^^)




オイラがこのエギに求めるものは…

① あまりエギを移動させたくない時に
  キャストしたその場でステイそしてチョンチョンっと誘いを入れる

② 海底が藻場のときに着底させても藻の上にエギを置ける

③ 潮流が激しいポイントでもオモリを重くすれば底がとれる

④ 根掛かりしてもオモリだけ切れてエギを回収できる

                        等々です




一番の目的は狡猾なデカイカを…
ローアクションでさそう為の“①”です

オモリを底につけて…

少し浮遊したエギが…

チョンチョンっと…動いたら…

デカイカが…

   ~≪≫∋   彡:>

              ( ̄◇ ̄;)ツレルハズ…




もちろん欠点もあります… 

ダートしませんので中層では釣れないと思います

攻める事が出来るのはベタ底オンリーです  ^◇^;



はたしてオイラの思惑通りにいくのでしょうか?

今度エギング釣行に行った時にでも試してみま~す! (^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0