ヒラソウダとマルソウダはココで見分けます!ソウダガツオは2種類いますが…とっても似ています!!


またまたソウダガツオ(ヒラソウダ)のお話しです。

3回目である今回のテーマは見分け方です。

先日の釣行では…
たまたま1匹だけ釣れたソウダガツオ(ヒラソウダ)ですが、

オイラが釣ったヒラソウダには…
兄弟のように似ているマルソウダもいます。

どのようにして見分けるのか?
なぜ見分けるのか? をまとめてみました。( ̄◇ ̄;)ヒラマルドッチ?

Sponsored Link

とても似ている平と丸!


世の中には “平と丸” で分けられる、
幾つかのお魚の種類が居ます。

オイラがする釣りのターゲットでも…

  • ヒラスズキ(平スズキ)とマルスズキ(丸スズキ)
  • ヒラアジ(平アジ)とマルアジ(丸アジ) 
があります。

また… サバは…
「マサバ」をヒラサバ(平サバ)
「ゴマサバ」をマルサバ(丸サバ)

と呼ぶそうです

今回ご紹介する “平と丸” の付くお魚は
ソウダガツオです

ソウダガツオにも
ヒラソウダ(平ソウダ)とマルソウダ(丸ソウダ)が存在します

ソウダガツオはココで見分けよう!


マルソウダと似ているヒラソウダですが…
見分ける方法がいくつかあります!

そんな中で…
オイラが見分けやすいと思ったポイントをご紹介します

それはココ!

ソウダガツオの体に入っている
線で見分ける事が出来ます

ヒラソウダ
(この写真はヒラソウダです)

これだけでは… 「どの線の事だよ!?」っと
怒られそうですね(笑)

分かりにくいと思い
写真に 赤と青の線を引いてみました
ヒラソウダ,見分け方

上下の写真を見比べて頂けるとどの線のことなのか?
がお分かり頂けると思いますが

ソウダガツオの体に入っている線は…

  • ヒラソウダは急に狭くなり細いまま伸びます

  • 対して…
  • マルソウダは同じ割合で狭くなります
  • 三角形っぽくなります

    この体の線は 専門的に言えば 
    「有鱗域」っと言う難しい言葉になってくるのですが

    オイラも難しい言葉の意味は分かりませんし
    その説明を求めている人も少ないと思いますので割愛…( ̄◇ ̄;)カッツアイっ!

    線を引いて図で説明してみました!(^◇^;)

    Sponsored Link

    ソウダガツオの食性の向き不向きを知ろう!


    同じようなお魚であるヒラソウダとマルソウダ…
    なぜ見分ける必要があるのでしょうか?

    それは…
    食べ方に向き不向きがあるからです。

    オイラはヒラソウダしか釣った事がありませんので、
    マルソウダに関しては調べた事を書きますね。



    <ヒラソウダ>

    生で食べるのなら…
    ヒラソウダ(平ソウダ)のほうが血合いも少なくて、
    断然… 美味しいです。

    刺身やたたき等の生色の他にも、
    「焼きもの」「煮付け」「揚げ物」等…
    なんでも美味しいそうです。



    <マルソウダ>

    マルソウダは血合い筋が多く、
    生食には向いていないそうです。

    食べるときは、
    “煮る” “焼く” の火を通す料理は充分に美味しいそうです。

    また…加工品である「ソウダ節」の原料となるため、
    市場での価値は低いわけではありません。



    等の理由があるのでキチンと見分けて…
    美味しく頂きたいものですね!

    キチンと見分けて美味しく食べよう


    スズキ、アジ、サバ等も “平” と “丸” では…

    • キープ?リリース?
    • 美味しい時期
    • その魚に適した食べ方
    が違いますよね!

    ソウダガツオも平と丸では違いますので、
    釣りの現場でしっかり見分けてあげましょう!


    ちなみに… 

    オイラにとってはヒラソウダはまだ2回しか釣った事がないので、
    “たたき” でしか食べた事がありません。(^◇^;)

    オイラが先日釣ったヒラソウダも…
    “ヒラソウダのたたき” で頂きました。

    最高に美味しかったですよ!

    次に釣れたら “から揚げ” なんかも良いかな~っ?
    っと思っています!(^◇^ゞ


    Sponsored Link


    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ


    Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0