「活きたアジを餌にする釣り」でアジの活きを保つ為に心がける3つのポイント!ダイソーの「魚すくい網」を有効活用!!


今回は100円ショップのダイソーで売っている
釣りに使える物の話しです

今回ご紹介する物は
「魚すくい網」です

魚すくい網

この魚すくい網を何に使うのかと言うと…
魚をすくう為に使ってます!

って… 当たり前ですね┐( ̄◇ ̄;)┌アタリマエ

Sponsored Link

餌にする為に釣ったアジは極力弱らせたくありません!


オイラは防波堤での釣りでよく
「ウキを使った活きアジの泳がせ釣り」をして
イカ釣りを楽しんでいます

サビキ釣りでアジを釣って
その釣ったアジを…
文字通り餌にして釣りをします


その時のポイントとして…
オイラが大切にしている事があります

「釣ったアジは元気な状態で活かしておきたい」

っと言う事です


餌にする活きたアジを弱らせない3つのポイント


釣ったアジは極力弱らせたくないっ!
っと思っています

その為に3つのポイントを心がけています

それが…
  • 釣ったアジの針を素早く外す
  • アジを元気に活かしておく
  • アジを弱らせること無く仕掛けに付ける
  • です

    その3つを順番に説明していきます

    ①釣ったアジの針を素早く外す

    まずサビキ仕掛けでアジを釣るのですが…
    外す時はアジを手で触らないようにします

  • 手で握ると魚のウロコが取れてしまう
  • 手の熱が魚に伝わって魚が火傷してしまう
  • という理由からです

    ではどうして魚の針を外すのか?

    バケツに糸を張って針を外します
    バケツに糸を張りアジの針を外します

    オイラはバケツの取っ手の端々に
    12号の太いラインを“ピンっ!”っと張って

    写真のように
    アジが釣れたら針をこのラインに掛けると…
    それだけでアジが勝手に外れてくれます

    魚に手を触れることなくアジを外す事が出来ますよ!

    Sponsored Link

    ②アジを元気に活かしておく

    バケツの中は狭いです

    針を外してバケツに入れたアジは…
    そのままではすぐに酸欠で死んでしまいます

    そこで…バケツにエアーポンプ(空気ポンプ)を入れて
    酸素を送り込む事で活かしておきます

    上の写真で明るい時間に釣れたアジは…
    下の写真の様に暗くなっても元気ですよ
    餌の小アジを活かします

    オイラは最長で5~6時間くらいの釣行ですが
    アジが弱った事はありません

    エアーポンプが動いて空気を送り続けていれば
    一晩中でも… いやそれ以上でも…
    かなりの長い時間アジは活きていてくれると思います

    ③アジを弱らせること無く仕掛けに付ける

    最後にバケツの中の活きているアジを
    仕掛けに付ける訳ですが…

    その際にはこの活きているアジを
    バケツから取り出さなければなりません

    そこで… やっと出てきました(笑)

    ダイソーの「魚すくい網」を使っています

    魚すくい網

    バケツの中の魚を捕まえる方法は他には
    手で捕まえるか魚バサミで掴むかだと思いますが

    “魚すくい網” ですくうと
    魚は暴れずに魚が弱りにくいです

    仕掛けに付ける時も
    アミに水が絡みますので手の体温も伝わりにくいです

    魚がアミに絡んで暴れにくいので
    ウロコが取れるというダメージも少ないです

    けっこう良いことづくめです!

    餌にするアジの活きの良さは釣果に繋がります


    今回ご紹介した…
    餌にするアジを元気な状態で活かしておく方法は
    一つ一つは簡単なとっても事です

    このチョットした注意をする事で
    餌にするアジを少しでも長く元気でキープ出来ます


    もしかしたら…
    このチョットした努力をする事が…
    その日の釣果を左右する事になるかもですよ!


    活きた小魚を餌にする釣りでは
    “魚すくい網” はとっても便利ですので…
    是非お試し下さい!(^◇^ゞ


    Sponsored Link


    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ


    Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0