サゴシ(サワラの若魚)を軽く干して塩焼きにしました!水気が多いお魚ですので一夜干しが美味しいです!!


オイラは初めて釣った魚は…

刺身で食べる事が多いです!

しかし… 今回の獲物は… 

干して焼きました!( ̄◇ ̄;)ホシテヤク

Sponsored Link

サゴシ(サワラの若魚)を一夜干しにして塩焼きに!


先日の釣行ではサゴシ(サワラの若魚)が釣れました

エギングの前に投げたメタルジグに食いついた良型のサゴシ!
お試しで別のルアーを投げてみると思わぬ釣果が出ます!!



オイラが始めて釣ったサゴシ(サワラの若魚)ですので…
どうやって食べようか?っと…

オイラの奥さんとイロイロ相談しました!


釣れたのは45cmくらいのサゴシ(サワラの若魚)です
細長い魚ですので… 身は少ないです(^◇^;)

そこで身に包丁を入れてさばく事を避けて
背骨を付けたまま調理できる料理方法を選ぶ事にしました

その結果…
サゴシ(サワラの若魚)を一夜干しにして
塩焼きにする事にしました!

干しサゴシ(サワラの若魚)の塩焼きの作り方


さっそく調理してみましょう!

まずはウロコを取りお腹を出したらぶつ切りにします
今回は4等分くらいに切りました

そのぶつ切りにしたサゴシ(サワラの若魚)を塩水に付けます
サゴシのぶつ切りを塩水につけます

この分量は… 適当です (笑)

身が全部漬かるくらいの水に
塩を大さじ1杯くらい入れました

が…結果(食後の感想)から言えば
もっとたくさん入れて良かったと思いました

意外と塩を効かせて良いと思いますよ

Sponsored Link

30分程…
塩水に浸したら

次は干し網に入れて一晩干します
文字通り一夜干しにしました!
サゴシのぶつ切りを干し網にで干します

当日はとっても天気が良い日でしたので
安心して魚を干す事が出来ました

カラッと晴れた日の夜中の12時くらいから
翌朝の10時位まで… 
身の表面が乾きキュッと締まるくらいに干しました

水気が多いお魚ですので…
一夜干しと相性が良いと思いました


後は… ガスコンロの魚焼き器で
塩焼きにしました!
干しサゴシの塩焼きです

干しサゴシ(サワラの若魚)の塩焼きの完成です!

干しサゴシ(サワラの若魚)の塩焼きはとっても美味しかったです


お味は… とっても美味しかったです!

しかし…
  • 我が家の塩加減が少し足りなかった事
  • 大根おろしを忘れてしまった事
  • ビンのレモン汁しか用意出来なかった事

  • 幾つか準備を怠ってしまったので
    それらがあればもっと美味しく頂けたと
    今回の料理は反省が残りました┐( ̄◇ ̄;)┌

    しかしそれはオイラの責任です
    サゴシに罪はありませんね(笑)

    逆に言えば…
    上記の添え物をキチンと用意して
    もっと美味しく食べたいと思いました

    なにはともあれ…
    干しサゴシの塩焼き
    とっても美味しく頂きました

    また釣りたいっ!(^◇^ゞ


    Sponsored Link


    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ


    Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0