根魚のウロコを金属タワシで取る前にとがったヒレをキッチンバサミで切り取ろう!アカハタのウロコを取る前のひと工夫をご紹介!!


当ブログをご覧の皆様は…
アカハタが釣れたらどのように捌いていますか?

唐突な語りかけですが…(笑)

今回お話ししたいのは…
根魚のウロコの取り方についてです( ̄◇ ̄;)ウロコノトリカタ

Sponsored Link

根魚のウロコは金属タワシで取っています


先日釣れたアカハタですが…
オイラの釣行では良く釣れるお魚です

そんな根魚…
帰宅後は早速さばきました!

まずはウロコを取るわけですが…
根魚のウロコって固くて小さいものが多いですよね!?

ウロコの大きさで言えば青物に近いかもしれません
とっても小さいです

なので我が家では根魚のウロコは金属タワシで取っています

小さいウロコって包丁やウロコ取り器でガジガジっと取るよりも
金属タワシでグリグリっと取った方が取りやすいですし

根魚の多くは頭まで食べる事が多いです

金属タワシでウロコを取れば…
お魚の頭部のウロコ(目の周り)も取る事が出来ます

金属タワシでウロコを取ると問題がでます


しかし…根魚のウロコを金属タワシで取ると…
ひとつ問題が発生します

それは根魚特有の背びれや尻ビレのトゲで
指を怪我してしまう事です

ウロコを取る前に“ひと工夫”しよう!


そこで…
我が家ではウロコを取る前に“ひと工夫”しています

そのひと工夫とは…
とがったヒレを切り取ってしまう事です


ではここからは実際に
先日釣れたアカハタのとがったヒレを
オイラが切り取った作業を写真に撮りましたので
順を追ってご紹介したいと思います

Sponsored Link

まずは尻ビレ


これはアカハタの尻ビレです
アカハタの尻ビレ

このとがった尻ビレをキッチンバサミで切り取ります
アカハタの尻ビレをハサミで切ります

こうしておけば指を切ることはありませんね!
アカハタの尻ビレをハサミで切ります

続いては背ビレです


これはアカハタの背ビレです
アカハタの背ビレ

このとがった背ビレもキッチンバサミで切り取ります
アカハタの背ビレをハサミで切ります

背ビレは料理方法によっては見栄えに影響しますので
先のとがった箇所だけを切ります
アカハタの背ビレをハサミで切ります

ウロコを取る前に…
たったこれだけのひと工夫をしておくと…
金属タワシでウロコを取っても指を怪我することはありません

とがったヒレが刺さると痛いですよ~


ちなみにオイラはこの切り取り作業をせずにウロコ取りをしていて
指の爪の間にこのトゲが刺さった事がありました

結構痛くって…
2~3日その指を触る度に悶絶した事がありました┐( ̄◇ ̄;)┌

根魚のウロコを金属タワシで取る…
この作業をする方は是非キッチンバサミで
とがったヒレを切り取ってから作業して下さい

オイラのように痛い思いをする前に…(笑)(^◇^ゞ

Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0