ルアーロッドが折れる原因は何?その一つ「抜き上げ後のロッドの角度」注意点をイラストを交えて説明!!


随分と前の話ですが…

オイラはルアーロッドを折った事があります

今回はその時の様子を書いてみたいと思います( ̄◇ ̄;)オレマシタ

Sponsored Link

ルアーロッドを折った事があります


オイラの愛用のルアーロッドに
シマノ「ゲーム ARC 1106」があります

今も使っているお気に入りのルアーロッドです。

11フィートのサイズのルアーロッドですが、
3本継ぎになっていますので仕舞寸法が短くなりますので、
持ち運びがとっても便利なんです。

そんなお気に入りのルアーロッドの「ゲーム ARC 1106」を…

地磯での釣行時にオイラの不注意で…
折っちゃった事がありました ┐( ̄◇ ̄;)┌

ロッドが折れた原因は魚の抜き上げでした


当日は… 年に1度あるか無いかの爆釣DAYでした。

友達と3人で地磯でルアーフィッシングをして、
60cmくらいのヤズ(ブリの若魚)が4匹も釣れたのです。

今思うと… そんなイケイケわっしょいな状況も…
オイラの判断力を鈍らせる要因だったのかもしれません。


少々足場の高い磯で釣りをしていて…
その時に60cmくらいのヤズ(ブリの若魚)が釣れました。

前の釣行時も同サイズが釣れたので…
なんとなく心にスキがあったのだと思います(-_-;)

いつもなら安全な場所まで横移動して
波に乗せて岩に乗せてからその場まで降りて
フィッシュグリップでキャッチするのですが…

当日は何を血迷ったのか…
抜き上げすることを選択しました

魚の抜き上げをする時の注意点


その魚の抜き上げの時にオイラは大きな間違いを犯しました

魚の抜き上げは…下のイラストの様に
ロッドを立てずに魚を降ろせば良かったのですが…
ロッドが折れた


よいショ~ッと抜き上げた後に
ロッドを立てたまま…魚を地面に落としてしまいました┐( ̄◇ ̄;)┌
ロッドが折れた

海から引き上げられてヤズ(ブリの若魚)は宙を舞ったのですが
重力に合わせて当然下に落ちてきます

そして… 魚が地面に着地する瞬間…

「パリーンっ!」っという “かん高い音” が磯に響きました

ロッドの先を見上げると…

ロッドが折れた

やってしまいました(T◇T;)
3本継ぎの1番先のロッドの根元から折れていまいました

完全にオイラのミスです!
釣れた獲物のサイズを見誤っての失敗でした

何やってるんだろう…反省です

魚を抜き上げる時はロッドを立ててはいけません
オイラのように魚の重さでロッドが折れてしまいます

ロッドが折れて… その後


でも…救いが二つありました

その時釣れたお魚をキチンとキャッチ出来た事が一つ

そしてもう一つが折れたロッドは買ってから1年以内でしたので
保証書が適用出来たので…修理代は4200円済んだ事です

当ブログをご覧の皆様
オイラのような目に合わないようにお気をつけ下さい 


今回のエピソードは…
記事にするのは恥ずかしかったのですが…

誰かの予防になればと思い記事にしました

オイラの様なミスはしないように…
気をつけて下さい

その他のロッドが折れる原因のまとめ


ロッドが折れる原因はいくつかありますので
そのパターンをまとめてみました

  • キャスティングの時に後ろの障害物に仕掛けを引っ掛けて
    それに気づかずにロッドを振り折ってしまう
  • 垂らしが短いのに重たいルアーをキャストしてしまう
  • リールのベイルを返さずキャストをしてしまう
  • 根がかりした時に…強引にロッドをシャクってしまう
  • ロッドを持って歩いていて転んでしまう
  • 車に積む時にトランクに挟んでしまう

等がありますので
充分に気をつけたいものですね!(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0