サビキ釣りの仕掛けの作り方!イラスト付きで海釣り初心者の方にも分かりやすく説明します!!


皆さんっ!
サビキ釣りしてますか~っ!?

  • 海釣りを始めてみよう!
  • 釣り初心者の人を釣りに連れて行こう
  • お子様に釣りを教えよう

そう思ったら、多くの方が、
サビキ釣りを選ぶと思います。

オイラも海釣りを始めようっと思って、
最初に選んだ釣方はサビキ釣りでした。

道具も準備も簡単なんですよ!




そんなサビキ釣りを「海釣り初心者」の方へおススメする記事ですので、
熟練の方からすれば、物足りなさもあるかも知れません。

でも近いうちに、初心者の方と一緒に海釣りに行き、
サビキ釣りを指南する!なんて事があるかもしれませんよ。

復習するつもりで、
宜しければ最後までお付き合い下さい。( ̄◇ ̄;)オツキアイ

Sponsored Link

サビキ釣りってどんな釣り?


サビキ釣りとは・・・
餌に似せた疑似餌の針=サビキ仕掛け
で釣る釣方です。

その仕掛けを、上下に動かす(さびく・引く)事で、
魚に本物の餌と勘違いさせて、魚を釣る方法です。

その上下の動きである、仕掛けを引くことを、
「さびく」と言うことから、サビキと名づいたとされます。



サビキ釣りは、基本的に針に餌はつけません。

魚を寄せる為の餌(撒き餌)として、
撒き餌(コマセ)を、仕掛けのカゴに入れて使います。

釣具屋さんに行くと、
サビキ釣り用の、コマセアミ(小さいエビ)が、
  • 冷凍のブロック
  • チューブに入ったもの
等の形状で売ってます。



サビキ釣りは…
竿先に「サビキ仕掛け」と「撒き餌カゴ」を付けて、
カゴに撒き餌を詰めて海に入れるだけの簡単な釣りなんですよ。

サビキ釣りではどんな魚が釣れるの?


防波堤等がメインフィールドになるサビキ釣りでは、

  • アジ
  • サバ
  • カマス
  • イワシ
等がメインターゲットになると思います。




他にも…

サヨリ、サンマ、メジナ、チャリコ(鯛の子)、イサキ、ベラ、サンバソウ(石鯛の子)、ボラ、ソウダカツオ、ヤズ(ブリの子)、ショゴ(カンパチの子)等・・・たくさんの種類の魚が釣れるんですよ。

サビキ釣りはとっても簡単です!


釣り方もとっても簡単です。

竿先にサビキ仕掛けに撒き餌カゴを付けたら…
海に投入して竿を上下に動かし撒き餌を拡散します。

あとは撒き餌に寄って来た魚が、
擬餌針に釣れるのを待つだけです!

竿先に付けた、サビキ仕掛けとカゴを上下に動かすのは、
カゴの中の撒き餌(コマセアミ)を水中に散らす為と、
サビキ針にアクションを与える為です。

以上の用に…
サビキ釣りは簡単ですしとってもよく釣れます!!

釣りをする場所も…
漁港や防波堤がメインフィールドですので、

とっても身近な場所で…気軽に海釣りが出来ます。

そんな側面もあり
ファミリーフィッシングでも大人気ですね!

次の章からは、そんなサビキ釣りの仕掛けを、
イラストを交えて、ご紹介したいと思います。

初心者の方にサビキ仕掛けをご紹介します


では実際に、オイラがサビキ釣りで使用している、
手持ちの仕掛けを中心に、ご紹介したいと思います。

サビキ釣りの仕掛けのイラストです


サビキ釣りの、基本的な仕掛けから紹介したいと思います。

これがサビキ仕掛けのイラストです!
サビキ仕掛け

竿もリールも…なんでも良いと思います、
釣具店の「サビキ釣りセット」でも充分に楽しめます、

しっかりした物を買いたい時でも
有名メーカーの一番安い物を買えば充分です、

しかし若干の注意点がありますので以下に書いておきます。



サビキ仕掛けは針がたくさん付いています、
針と針の間隔は25cmくらいあります、

例えば6本針だと… 
仕掛けの長さは1m80cmくらいになるんです、

仕掛けのカゴは以外に重いですし
魚が掛かれば更に竿は “しなり” ます、

竿の長さは2m以上は欲しいです、
最低でも2.4m位あれば釣りが出来ると思います。

最近流行りのエギング等のルアーロッドでもOKですね!
8フィート=2,4mですから!

防波堤では足場が高い箇所もありますので
理想は4m位だと思います。

注意点としては
サビキ釣りに使いやすいのは…
「穂先が固めのロッド」が使いやすいです

逆にサビキ釣りに向かないのは…
「磯竿のような穂先が柔らかいロッド」です


磯竿でも遠投用の3号以上のものなら良いです。

でもメジナ(クロ、グレ)釣りでよく使うような1~2号くらいでしたら、
柔らかすぎてサビキ釣りには使いにくいです。

防波堤用の、チョイ投げ釣りの竿等が良いでしょう。



リールのサイズは小型~中型の物で良いです。
シマノやダイワだと2000~3000番くらいです。

リールに巻く糸を道糸と言います。
その道糸はナイロンラインの太さ3号くらい
長さは100mあればOKです。

サビキ釣りは竿を上下に動かして
カゴに詰めた撒き餌を拡散させる釣りです、

その上下の動きが…
道糸があまりに細いと切れてしまうトラブルを起こします。

3号くらいあれば、充分に強度が足りますよ。

Sponsored Link

市販のサビキ仕掛けを使っています


仕掛けは市販の物を使用します。
オイラも下の写真のような、市販の物を使用しています。
市販のサビキ仕掛け

ちなみに値段は、近所のホームセンターで、
3セット入って148円でした。(^◇^;)

サビキ仕掛けのサイズは、狙うターゲットによって上下します。

写真の仕掛けは、6号で道糸2号のハリス1号ですが、
そんな細い部類の仕掛けでも、
30cmくらいのサバなら充分に釣れましたよ。


気をつけたいのは、竿を上下したときの衝撃が強いと、
魚以上に引っ張る事になります。

その時に、サビキ仕掛けの糸が切れてしまう事がありますので、
細い仕掛けを使う時は、優しくシャクりましょう。(^◇^;)


撒き餌カゴ


これはオイラがサビキ釣りで
実際に使っている物です。

サビキ仕掛け下カゴ

右の青いカゴが一般的なタイプです、
青いプラスチックのカゴの下にナマリの錘が付いています、

自分の手(指)やスプーンなどで
撒き餌をカゴに詰めます。



左の黄色いカゴは「パク」っと言う商品名のカゴです、
両端を持つと鳥の口ばしのように開きますので、
撒き餌をこれで掴むようになっています。

その姿が…“パクっ!”っと喰い付くように見えるから…
「パク」っという名前になっているのだと思います(推測です)、

このカタチになっているのは…
手を汚さない為と素早く撒き餌をセットする為です。



いずれもサイズや重さに差があります、

次に紹介する
“ウキを使っての遠投でのサビキ釣り” に使用する場合は、

ウキとカゴ(=錘)のバランスを取らなければなりませんので
買うときは注意が必要です、
釣具店で店員さんに確認する事をオススメします。

サビキ釣りを遠投する仕掛けのイラストです


サビキ釣りは撒き餌で魚を寄せて
仕掛けに付いた擬餌針に食わせる釣りなので、

足元での釣りで充分釣れるのですが
釣りのフィールドはそれぞれ違います、

もしかしたら足元は極端に浅いかもしれません、


そんな時はウキを付ける事により
遠投をしてサビキ釣りをします。

これが遠投用のサビキ仕掛けのイラストです
サビキ仕掛け遠投用

最初に紹介した普通の(ウキ無しの)サビキ釣りの仕掛けに
ウキとウキ止め糸が増えただけで釣りが出来ます。


サビキ釣りの仕掛けは結構重いですので
かなりの飛距離が出ます!

ビュイ~ンっ!っと仕掛けを投げると…
かなり爽快ですよ!



浮き下の水深 「タナ」 は浮き止め糸で調整します、
そのポイントによって仕掛けのタナの調整をしましょう、

仕掛けが底に付くとウキが立ちませんし、
根掛かりの恐れもありますので注意が必要です。



サビキ釣りをウキを使う理由は…

足元のポイントで釣りを出来ないという
仕方なくウキでのサビキ釣りを選ぶ以外にも、

広いポイントを探る意味でも
ウキでのサビキ釣りを選ぶ目的があります。

その日のフィールドや狙うターゲットに合わせて
仕掛けを選びましょう!

遠投でのサビキ釣りに使うウキ


遠投でのサビキ釣りに使うウキは
プラスティックの大型のウキを使います
サビキ仕掛けウキ釣り

写真のものは7号のウキです、

オイラは大きめのウキを使って
重さが足りなければ1号の中通しの錘を足していき、
バランスを取っています。

サビキ釣りの仕掛けのまとめ


以上がオイラが普段使用している
サビキ仕掛けのご紹介でした。

竿とリールも高価な物は必要ないですし、

仕掛け、カゴ、ウキ、
いずれも100~200円のもので充分に使えます、

比較的安価な釣り道具ですので
取り掛かりも簡単です。


もちろん…こだわれば更に高価な道具もあり
釣りの趣としても釣りの上級者でも充分に楽しめる釣方です。

そんな奥が深いサビキ釣り…
是非チャレンジして下さいね!(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0