サゴシ(サワラの若魚)の西京焼きを作ってみました!とても美味しかったですが…皮がを焦がした理由とは!?


今年に入り数匹のサゴシ(サワラの若魚)を釣っていますが
いずれも干してから塩焼きにして食べました

とっても美味しかったです!

しかし…いずれも1匹だけの釣果でしたので…
ちょっとご賞味する程度でした( ̄◇ ̄;)ゴショウミ

Sponsored Link

サゴシ(サワラの若魚)の西京焼きにチャレンジです


先日の釣行では
2匹のサゴシ(サワラの若魚)を釣る事が出来ました

夜の漁港でギュボンっ!グバシャっ!
エギングからターゲット変更してメタルジグに…
喰いついたターゲットとは!?


2匹とも50cm位あり…そこそこ良型でした
これはチャンス!っと思いました!

何のチャンスなのかと言うと…

以前からサワラが釣れたらこの食べ方を試したいっと
そう思っていた料理方法にチャレンジする事にしました

その料理方法とは…
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼きです!

西京焼きを作ってみよう!


では早速…
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼きを作っていきましょう!

塩を振って魚の余分な水分と臭みを取り除きます


まずはサゴシ(サワラの若魚)をぶつ切りにします
今回は3等分にしました
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼き

そして塩を振って…
魚の余分な水分と臭みを取り除きます

表裏に万遍なく軽く塩をふったら
1時間くらいおいておきます

すると…魚から水分が出ますので
魚から出てきた水分を
キッチンペーパーで拭き取ります

Sponsored Link

味噌床に着けて一晩冷蔵庫に寝かせます


拭き取ったら…
味噌、酒、みりん、砂糖を混ぜた味噌床に着けます
我が家はその味噌床に米こうじを混ぜています

味噌床に着けたら…一晩冷蔵庫に寝かせます
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼き

実は我が家はここで
一つの失敗をしていたようです

その失敗とは… 写真のように…
魚を直接…味噌床に着けてしまった事です

ガーゼ等を間に引いてから
味噌床に着けると良いそうです



これでも美味しい西京焼きは出来るのですが…
味噌が皮に付着すると…

最後に焼いた時に皮が焦げやすくなるそうなのです


この事実を知らないままに
直接味噌床に着けて…冷蔵庫で一日寝かせました

翌日に丁寧に焼いたら出来上がりです


翌日は後は漬け込んだサゴシ(サワラの若魚)の切り身を取り出し
中火程度の火加減で焦げ付きに注意しながら焼き上げたら…
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼きの完成です!
サゴシ(サワラの若魚)の西京焼き

ちょっと…皮に焦げが目立ち…
見た目はチョッと悪いですが

お味は… 最高に美味しかったです!!

当日は…ご飯が進みました( ̄◇ ̄;)オイシイヨ!

今度サゴシ(サワラの若魚)が釣れたら…
また西京焼きにチャレンジしたいと思います(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0