釣りの防寒着には多少のコツがありあます!でもイロイロ悩むのは楽しいですね!オイラが使用している防寒着をご紹介します!!


五島も12月を迎え、
これからの季節は厳寒期です。

外に出るには厳しい季節になりますが、
それでも釣りには良い季節だったりします。

そんな厳寒期に欠かせない物は、
防寒着ですね!

まぁ人間何かしらの服を着ているわけですが、
釣りに着ておくべきものには多少のコツがありあます。

今回はそんな防寒着のお話です!

オイラが身に着けている防寒着を中心に、
ご紹介していこうと思います。( ̄◇ ̄;)マイニチサムイネ~


Sponsored Link


釣りの防寒着

12月の厳寒期に入り寒い日が多くなってきましたね!
そんな厳寒期での釣りに欠かせない物は防寒着です

防寒着は普段の生活でも身に着けていますが…
釣りに着ておくべきものには多少のコツがあります

今回はオイラが身に着けている防寒着をご紹介しながら…
オイラが思う防寒着のコツをお話したいと思います



釣りの防寒着は3つに分かれます

まず基本的な考え方からお話します

釣りの… いや… アウトドアの防寒着は
3つに分けて考えると分かりやすいです

それは
  • アウター(外着)
  • ミドラー(中着)
  • インナー(下着)
です

普段…着ている物でもなんとなく…
そんな感じになっていると思います

下着を着て シャツを着て…
寒いときはセーターを着て… 
その上にダウンやジャケットを着ますね!

釣りで着る防寒着も…そんな感じで
重ね着する事で
快適な着心地を作ることが出来ます



アウター(外着)

オイラにとってのアウター(外着)は
防寒着を選ぶときに一番悩む所です

なぜかというと…
カッコいい物(似合う物)を選びたいからです ( ̄ー+ ̄)キラーン!

釣りをしている時に一番上に着ているのがアウター(外着)です
釣りをしているオイラの事なんか誰も見ていないのですが…

釣りは多くの方が趣味でやっていると思います、
自分の人生の中の… とっても楽しい時間です!
せっかくのこの貴重な時間を…
お気に入りの服装で楽しみたいと思うのは
オイラだけでは無いはずです

もちろん… 個人個人のお財布との兼ね合いもありますので

新品、型落ち新品、中古、古着、オークション…
いろいろと購入の手段があると思いますので

じっくりと…慎重に考えて購入したいものですね!



オイラからのアドバイスですが
少し大きめのサイズを選ぶ事がコツになります

なぜかというとこの後に出てきますが
このアウター(外着)の下にミドラー(中着)を着るからです

たとえばオイラの場合は普段はMサイズを良く着ますが
釣りのアウターに関しては… Lサイズを買っています



オイラはルアーフィッシングが好きなので
キャスティングが多いので腕をよく振りますので…

その際も少し大きめサイズだと
腕周りに余裕があり 突っ張らなくって便利です



ではオイラが着ているアウター(外着)をご紹介します

けっこう美品だったので古着屋さんで5000円くらいで買った
ミレーの防水透湿素材のレインウェアーです
釣りの防寒着

急な雨に備えてフードが付いた物が良いと思います
襟に折りたためる物もありますがオイラはあまり好きではありません

風が強いときにも被ると風を避ける事が出来ます


ズボンは…

釣具店オリジナルの防水透湿素材のズボンです
釣りの防寒着


アウターに求められる機能は
  • 風を防ぐ事が出来る
  • 雨を防ぐ事が出来る
です

でもなんでも良い分けではありません

たとえばビニールの雨合羽などは釣りでは着てはいけません!
なぜなら… 自分の体温と汗で“蒸れる”からです

オイラは上下で5000円くらいする
ビニールの雨合羽で釣りをした事がありますが…

自分の体温と汗で、
びっくりするくらい蒸れました、下着までびしょ濡れでした。

どういうことかと言うと…
外気温度とアウターの中の温度差で
さらに結露を起こします。

その小さな結露がたまりにたまって、
雨合羽の中がどんどん濡れていってしまい
最後には…びしょ濡れにまでなってしまうのです。



なので…蒸れを解消する事が出来る
防水透湿素材である事は必須条件だと思います

多くの方が言うとおりに
理想はやはりゴアテックスだと思います

オイラの数着持ってるアウターも
1~2着はゴアテックスの物です



ミドラー(中着)

薄くて保温効果が高い物を着ます

どんなものか?っというと…
ダウンやフリースのベストやジャケットを着るのが良いでしょう!

オイラの考えですが…
ここのミドラーのセレクトで釣りの快適さが大きく変わってきます

当日の季節、天候、天気に合わないと…
寒くって釣りになりませんからね(笑)


おいらが良く着ているのは
フリースのジャケットです
釣りの防寒着

だいぶん古いですが昔1万円くらいで買ったものです
厚手のフリースの裏はインナーと滑りやすくする為に
ナイロンが貼ってあります

かなり暖かいものです


ダウンのベストも使っています
釣りの防寒着

普通の洋服屋でセールで買った3000円くらいの安物です
(たぶん色が悪かったのでしょう(^◇^;))
安物ですがちゃんとダウンが入っていて軽いです

ベストは袖が無くて
腕の動きに干渉しないので気に入っています。

最近はユニクロの「ライトダウン」で有名な
小さく丸まる薄手のダウンジャケットがありますね!

各アウトドアブランドにもイロイロとラインナップされています
それらもとても良さそうですね!

オイラのミドラーはもうすぐ交換かな~っと思っていますので
今度機会があればライトダウンを購入してみようと思っています。


Sponsored Link


インナー(下着)

ここまでの中では一番安価なものになると思います
(高いものは上着並みの値段がしますが…(^◇^;))

これは直接肌に触れる部分なので好みが分かれやすいですね

以前も記事にしましたが…
もうすぐ冬!釣りのアンダーウェアは
ユニクロのヒートテックを使用しています!!


釣りの下着は化繊の物が望ましいです

オイラはユニクロのヒートテックを多用しています
ほぼヒートテックで済ませています
釣りの防寒着

でも…各メーカー様が最近のテクノロジーで
いろんな下着を開発しているのは周知の事実で
しかも… 毎年毎年…新商品を目にしますね

ここは好みで良いよ思いますが…

やはり高価なものほどクオリティは高いとの話も聞きますので
お財布と相談して下さい(^◇^;)


あとオイラはいつの悩むのですが
インナーとミドラーの間に着るものは何が良いのでしょうか?

季節にもよると思いますが
オイラはよくジャージを着ています
釣りの防寒着

近所のスポーツ用品売り場で買える普通のジャージです
これをインナーと言うかミドラーというかは難しい所ですが
このブログではインナーとして紹介したいと思います

ジャージ… 動きやすくって良いですよ!



その他の在った方が良い防寒小物


他にこんなものがあった方が良い!
っとオイラが使用している物を中心に紹介します



釣り用の手袋

これは必需品ですね!

各シーズンに合わせた手袋がありますので
これは必ず釣具店で買いましょう

安いものでOKです!
オイラは1000円以内の物を2組以上持ち歩きます

マフラー

寒い時に首に巻いている物が有ると無いとでは大違いです
ミドラー1枚分に相当しますよ!

ネックウォーマー等もOKです
オイラは少しフワフワしたタオルを使う事が多いです



ニット帽

釣り人様はキャップを被る人が多いと思います

でもそのキャップの上からニット帽を被ると…
かなり暖かいですよ! ( ̄◇ ̄;)オススメ!



厚手の靴下


ここもインナーと同じで化繊の物が望ましいです

オイラはここも
ユニクロのヒートテックの靴下を使用しています



カイロ

10個で200円くらいの使い捨てのカイロを使っています

釣りの際に持ち歩いています
着ている物だけでは寒いな~って時に使います

家を出る前に使う時は貼るタイプのカイロを
腰や首筋に貼ります

素肌に貼ると低温火傷の恐れがありますので
オイラの場合はインナーのヒートテックの上から貼っています。



防寒着のまとめ

以上でオイラの防寒着のご紹介を終わります

釣りの防寒着はここまで書いてきたように
パーツを分けることにより細かく調整してゆきます

寒い日!っと言っても
九州と北海道では感覚も違いますし…
少し寒い日 → 寒い日 → とっても寒い日
っとイロイロあると思います

そんな時にミドラーやインナーをイロイロ変えてみたり
もしかしたらアウターも記事の厚さでも変わります

アウターを重ね着する事もあるかもしれません

各釣り人様がその地域に合ったものを選ぶ事が大切です

もし…これから
防寒着を購入しようという方がいらっしゃいましたら…
この記事がそんな方の参考になれば幸いです(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0