インチクを自作してみました!手作りハンドメイドルアー第3弾です!!さて…その出来上がりは?



実はオイラは…
ルアーの自作に凄く興味があります。

過去にも少しだけ作った事がありますので、
お目汚しですが…(笑) ご覧下さい。

ルアーの自作、修理、改造

ただ…自分で自覚している事があります。
それはオイラにはルアー自作のセンスが無いと言う事です(笑)( ̄◇ ̄;)スキコソモノノジョウズ?

Sponsored Link

前日の記事ではカワハギ釣りで使う為用に、
オモリにキラキラっと煌くような加工してみました。

これが前日記事で作成した、
カワハギ釣り用の集魚オモリです。
オモリの加工

出来上がりがチャっちィのはオイラも分かっていますが、
これはこれで…効果を期待出来るものだろう!っと、
無理やり自分で自分を信じています。(笑)(^◇^;)


しかしこのオモリを見た時に、
オイラには更なる野望が芽生えました!

それは… この自作の集魚オモリを更に加工して、
インチクを自作してみようというものです。

目標は…
オイラの手持ちのルアーの中で1番近い所では…
こんな感じでしょうか?

ルアー,インチク

イロイロと自作のパーツも販売されていて、
いろんな釣り人様が工夫を凝らしているのを、
他の方が書いているブログを読んで知っていますが、
オイラは自分で作ってみたくて…実行してみました


今回使用したパーツも
100円ショップダイソーで売っている物を使用しています。

それはダイソーのタコベイトです。
タコベイト

前回記事で作った物同様に…
  1. 10号の鉛のオモリにホログラムシールを貼ります。
  2. ドリルで穴を開けて、ビーズのパーツを接着剤で貼ります。
  3. そこにアシストフックを通したタコベイトを装着します。

これで完成しました。
ルアーを自作

オイラはルアーの自作はこれで3回目です。

オイラの今までの自作歴の中でも…
チョッとショボい出来あがりでした(笑)

さて… コレを投げに行ける…釣行出来る日は来るのか?
またまたそれが1番の問題です。(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0