五島の2月のヒラスズキ釣り!いよいよシーズン到来か?オイラにヒットした特大のお魚とは?


ドゴンっ!

「根掛かりしたのか!?」と思うような衝撃が、
オイラが引いてきたルアーに伝わりました!

そして次の瞬間・・・

ギュギッギギッギッギギギ~っ!

っとオイラのリールのドラグがオイラの耳元で鳴り響きました!

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ギュギッギギギギ~っ! ̄ ̄>゜))))彡

ヒットです!!


オイラに何がヒットしたのでしょうか?( ̄◇ ̄;)ナニガヒットシタノカナ?


Sponsored Link


五島の2月のヒラスズキ釣りに行って来ました

当日はお友達のナオっちさんと、
地磯でのヒラスズキ釣行に行ってきました!

毎年2月くらいから、
五島では大きなヒラスズキが釣れ始めます。

そんな “ヒラスズキシーズン” が始まりですので、
大物のヒラスズキを狙っての釣行です。



前日までの暴風が収束に向かい、
風邪は緩いけれど、海には時化が残っています。

当日の海の状況は、
絶好の「ヒラスズキ釣り日和」でした。(笑)



前日は寝付けませんでした(笑)

オイラは久しぶりの地磯釣行です。

前日からこの日を楽しみにしすぎて、
なかなか寝つけませんでした。

釣行前日の夕食後のオイラは、
  • PEラインを10mくらい、
    指でスイーっと触って、ラインの傷を確認したり・・・
  • 持って行こうと決めているルアーの針先を
    指にツンツンして、尖りを確認したり・・・
  • PEラインとフロロリーダーを、
    時間を掛けて、FGノットでラインシステムを組んだり・・・

オイラの奥さんから、白い目で見られながらも、
こんな作業をして準備を進めるのでした。



ゴロ石地磯から釣りスタート!

当日地磯に付くと早速キャスト!
ヒラスズキ釣りスタートです。

始めに入ったポイントはゴロ石の地磯でした。

そのゴロ石の中に、たま~にある、
車1台分くらいの大きな岩に乗り、ルアーを投げました。

すると・・・ その一投目で、お魚のチェイスがありました!
水際まで黒い影が付いて来たんです。

しかし、ルアーには触ってくれません。

5回投げた内の、3回も追いかけてきましたが、
ルアーにバイトしてくれないんです。


ルアーはチェイスするけれどもバイトはしない・・・
ルアー釣りではこんな事がたまにありますね。 ┐( ̄◇ ̄;)┌

そんな時は・・・「これは食わないな~っ」と判断して、
場所を移動するに限ります。



場所移動して足場の高い地磯で再開します!

次のポイントは少し岩場が切り立った場所、
海面から足場まで4~5mくらいもあるような磯です。

そんな場所で波がドンブラコっとしているので、
当日持っていたタモも届くか届かないか…ギリギリでした。
もし魚がヒットしても取り込みが少し難しい場所です。

しかし、そんな釣り人にとっては都合の悪い場所というのは、
魚にとっては都合が良かったりする、そんな事は珍しくありません。

波で魚を岩に乗せる事が出来るランディングポイントを確認して、
打ち寄せる波のタイミングをはかり、ルアーをキャストします。


その1投目!

ドゴンっ!

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ギュギッギギギギ~っ! ̄ ̄>゜))))彡

1投目でヒットしました!!

場所移動した事、この切りたったポイントを選んだ事、
オイラの偶然の選択が、功を奏しました。


Sponsored Link


サラシの中から現れた銀色の魚体

「根掛かりか!?」と思うような、一瞬ズシンっ!っと重くなるアタリ、
次の瞬間サラシの中から現れた銀色の魚体っ!!

その魚を一目見た瞬間に、「大きい」と分かりました。
そして、絶対に抜き上げは無理なサイズだとも・・・。

その魚は、特大の “エラ洗い” をオイラに見せた後は、
ドラグ鳴らしラインを引き出しながら、底にむかって突進しました!


その突っ込みを、オイラはなんとかロッドを上に引き上げしのぎ、
リールを巻いて少しずつ浮かせます。

海面に魚体の影が見えるくらいまで引き上げますが、
魚はその大きな体を利用してすぐに潜ってしまいます。


そんなやり取りを繰り返す事・・・5分くらいでしょうか?
なんとか魚を海面まで浮かせる事が出来ました。



しかし次の難関は、ランディングです。

足場の高い地磯でしたので、
タモ入れは難しいと判断しました。

そこで、先に確認していたランディングポイントに、
魚を波に乗せながら誘導したんです。

ひと波・・・ふた波・・・4~5回の波を待ったでしょうか・・・
ずいぶんと永く感じましたが、大きな波が来るのを待ちました。

そしてザッパ~っンっ!っと特大の波が打ち寄せるタイミングで、
ランディングポイントに上手く乗せることが出来たんです。


すぐにフィッシュグリップで掴んで、キャッチ成功です!



釣れたヒラスズキは特大サイズ

やりました!
特大のヒラスズキが釣れました~っ!
五島,2月,ヒラスズキ

久しぶりの大物に記念写真を撮りました!


サイズは80cmを超えていました。
五島,2月,ヒラスズキ
長さもですが、それ以上に体高のあるお魚でした。

オイラは過去に、
80cmを超えるサイズのヒラスズキを、何匹か釣った事があります。

そのときの経験と持った感覚で・・・
今回の魚の重さはざっと5キロ弱くらいか?と推測しています。



この時投げたルアーはIMA(アイマ)のsasuke(サスケ) 130 剛力です。
丸呑みしていて、2つのフックとも口の中に入っていました。
五島,2月,ヒラスズキ

定規を当てた所です。
五島,2月,ヒラスズキ
しっかりと計るとこのヒラスズキのサイズは81cmでした、
80cmを超えるヒラスズキはランカーサイズと呼ばれる立派なサイズです!

久しぶりに…
ランカーサイズのヒラスズキを釣る事が出来ました!



始めのゴロ石ポイントに戻って…

このランカーサイズのヒラスズキが釣れた後の話しです。

始めに投げたゴロ石ポイントに戻り
もう一度ルアーをキャストしてみました。


すると・・・

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ズギュ~ン! ̄ ̄>゜))))彡

あっさりともう1匹追加出来ました!

推測ですが…
始めに追いかけてきてたお魚だと思います。( ̄◇ ̄;)クイシンボダネ



この1匹を追加したところで納竿としました、
結果… その日は2匹のヒラスズキを釣る事が出来ました。
五島,2月,ヒラスズキ

小さいほうも60cm(推定2キロ)と、
立派なサイズなのですが・・・

大きいほうが81cm(推定5キロ)もありますので、
ずいぶんと差を感じますね。(^◇^;)

最近は、なかなか釣れない日が続いていましたが、
釣れるときは “釣れ続く” ものですね!



今回の、地磯のヒラスズキ釣行は大成功でした~っ!!

ヒラスズキのシーズンは始まったばかりなので、
これからも釣り続けたいものですね。(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

8 Responses to “五島の2月のヒラスズキ釣り!いよいよシーズン到来か?オイラにヒットした特大のお魚とは?”

  1. きんたろー より:

    ランカーヒラスズキおめでとうございます!
    やっとヒラセイゴを一匹釣った自分には夢のサイズです
    僕のところは4月頃シーズンインかと思いますので、もんもんとした日々を過ごしてます
    ゆっくり可能なときに更新して頂ければと思いますので、無理せず待ってます(^^)

    • テツロウ テツロウ より:

      きんたろーさん

      ありがとうございます!( ̄◇ ̄;)アリガトー
      これも五島列島の魚影の濃さの恩恵です。

      きんたろーさんのブログも見ましたよ、
      セイゴクラスでも苦労されたでしょ?
      ナイス釣果アッパレです!おめでとうございます。
      4月以降のシーズンも期待ですね!

      今後は少し更新頻度が落ちますがゆっくりと続けて行きますので、
      またお暇な時は覗いてやってくださいね~(^◇^ゞ

  2. ススム より:

    おめでとー!
    長さも凄いけど、ぶっとさが半端ないですね。
    さぞや旨かったでしょうね。
    これ1尾で5年は旨い酒が飲めそうですね。
    ちなみにこちらは先週末10cm級のアジと戦ってました(-。-)y

    • テツロウ テツロウ より:

      ススムさん

      ありがとうございます!( ̄◇ ̄;)アリガトー
      当日のビールは最高に美味しかったですよ。

      体高が凄くある良型のお魚でした、
      私も始めてってくらいでした。

      味は最高に美味しかったですよ!
      まだ食べきれていなくて冷凍保存しています、
      後日フライになる予定ですのでいまから楽しみです。

      小アジはいいですね~っ!南蛮浸けですか?
      私も釣りたくなりましたっ!(^◇^ゞ

  3. stone より:

    やりましたねランカーサイズ!
    そして連釣なんて羨ましいかぎり。ようやく文字通り春が来ましたね。それにしても太かね〜(..◜ᴗ◝..)

    • テツロウ テツロウ より:

      stoneさん

      お久しぶりですね、お元気ですか?

      ここは以前ご一緒に行った場所ですよ、
      何処か分かりますか?(笑)
      (ヒント… 30分くらい歩いたところ)

      ランカーサイズ… やはり嬉しいですね!
      太かでしょ~~っ!(^◇^ゞ

      PS、先日やっとSW見ました、私的には最高でした!
         ローグワンが楽しみですね!

  4. stone より:

    はい元気なんですが未だ出漁できてません(悲)西の方ですかね?キビシイ道のりもしかも2匹も抱えてるのに帰りは軽やかに帰った姿が目に浮かびます。これだからやめられないって感じですよね。
    PS 見ましたか。SWイヤーは始まったばかりでっせ!

    • テツロウ テツロウ より:

      stoneさん

      そうですよ!(^^)
      お互い帰りはヒーヒー言いながら歩きましたね(笑)

      出漁出来ない… モンモンとした日が続きますね(^◇^;)
      暖かくなったころにでも是非出撃しちゃって下さい!(^◇^ゞ

      PS スピンオフも入れると…
         今後4作は確実に見れると思うと…
         ウハウハですね!

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0