2018年のゴールデンウィークに五島列島福江島で釣れる魚とは?過去の釣果を中心に紹介!




毎年・・・3月を過ぎたころから、
よくこんな質問を受けます。

「五島列島の福江島でゴールデンウィークに釣れるお魚って何ですか?」と・・・

今年もすでに、数回(数十回?)にわたって聞かれた質問ですが、
毎回オイラは「なるほどな~!」と思っているんです。



これは、どういうことかと言うと・・・

五島は日本中、いや世界中から、
釣り人が釣りを目的に訪れる島です。

でも、釣りが目的ではないけれども、
釣りが好きな人が「帰省」や「旅行」で来る場合もあります。

そんな方々は五島に、
高確率で、釣竿を持って来るようなんです。

「せっかく五島に行くからついでに釣りが出来ればいいな~」
と考えるのは、同じ釣り人として理解できます。



「ゴールデンウィーク」は、「お盆」「正月」に並んで、
日本人が連休を取りやすいシーズンですので、
このまとまった休みに五島に来て、
釣りをする人ってけっこう多いんです!( ̄◇ ̄;)ビバ!レンキュウ



今回は、そんな方々からの、
「五島列島の福江島で、ゴールデンウィークに釣れる魚は何?」
という質問に、お答えしたいと思います

もちろん、オイラの過去の釣果(実績)からの紹介ですので、
おススメするターゲットには偏り(かたより)があることはご勘弁下さい。(;^ω^A


Sponsored Link


ゴールデンウィークは釣りに向いている

日本人の3大“連休”と言えば、

  • お正月
  • お盆
  • ゴールデンウィーク
ですね。

でも、釣りをする休日として考えると・・・。

お正月は寒いし、お盆は暑い。
この2つは釣りに向いているとは言えません。

しかも、五島においては、お盆はお墓参りがあります。
これは五島ではお正月よりも重要な行事と言えます。

また、お正月も家族親戚が集まりやすく、
厳かに新年を迎える大切な日です。


それに比べてゴールデンウィークは、
言ってしまえば、ただの休日ですよね。

しかも日差しも(天候)も穏やかになる時期で、
街歩きくらいなら薄着でも平気です。

さすがに海に行けばまだ上着は必要ですが、
暑すぎず、寒すぎず・・・、
釣りには最高の季節と言えるでしょう。

もちろん、小さなお子様を連れての、
ファミリーフィッシングにも向いている時期だと思います。

これが、ゴールデンウィークが釣りに向いている理由です。



2018年(平成30年)のゴールデンウィークの日程

では、今年の日程を見てみましょう。


22 23 24 25 26 27 28
29
昭和の日
30 5/1 2 3
憲法記念日
4
みどりの日
5
こどもの日
6 7 8 9 10 11 5/12

今年は、

  • 4月28日~4月30日
  • 5月3日~5月6日
が連休ですが・・・
土日が休みで有給休暇を取れる方なら、
5月1日・2日を休むことができれば「9連休」が取れるなんて、羨ましい人もいそうですね。


そんな方々は、きっと今頃、
長~い釣りの計画を立てられているのではないでしょうか?

ちなみにオイラは・・・きっと仕事してて、
暇な時間にちょこっと釣りに行くくらいなものでしょう。(笑)

貧乏暇無しです。┐( ̄◇ ̄;)┌



ゴールデンウィークに五島で釣れる魚

ではゴールデンウィークの五島列島での釣行で、
どんな魚が釣れるのでしょうか?

ここでは、
  • 過去にオイラが釣った獲物
  • 4月(上旬)~5月(下旬)に釣れた獲物

を中心にお伝えして行こうと思います。


さらにオイラのおススメ度を★にしてみました。
(★★★が1番のおススメです)

あくまで個人的な見解である事を前提に、
参考くらいに見て下さいね。




アオリイカ ★★★

ゴールデンウィークは春イカまっさかり
大型が釣れ始めます。

過去の4月に釣れた春の大型アオリイカ
(写真は過去の4月に釣れたアオリイカです。)

春イカとは、

春になると、それまで沖に居た、
大型のアオリイカは産卵の為に接岸します。

その為、防波堤などの身近なフィールドで、
大型のアオリイカが釣れ始めるのです。

この大型のアオリイカの事を、
春イカと呼んでエギンガー達は狙うのです。



釣り方は、オイラはエギングで狙う事が多いです!

仕事の関係で、短時間釣行が多いので、
手軽に狙う事が出来るからです。

秋の数釣りのように絶対釣れる!っとは言えませんが、
ヒットしたら1キロを超えるような大きなアオリイカを釣る事が出来ます。


他には「ヤエン釣法」や「ウキ釣り」等で狙う事が出来ます。

一箇所に腰をすえて、待ち伏せするように釣りをするのなら、
ヤエン釣法やウキ釣りの方が高確率で釣れると思います。

オイラはウキ釣りが好きなので、
時間がある釣行時は「ウキ釣り」をします。

その釣方はこちらに紹介しています!
   ↓   ↓   ↓
アオリイカ(ミズイカ)の「ウキを使った活きアジの泳がせ釣り」をイラスト付きでご紹介!大きなイカを釣りましょう!!

またアオリイカを狙っていると、

  • ケンサキイカ
  • カミナリイカ
これらのイカが、ゲスト(外道)で釣れます。

どちらも美味しいし、
釣れて嬉しいイカです。

群れで移動してるのか…
釣れ始めたら連釣する事もあります。



小型回遊魚 ★★★

アジ(20cm前後)、ムツ(20cm前後)、カマス(25cm前後)、サヨリ(20cm前後)、
それらのお魚が過去に実績があります。

釣り方はサビキ釣りで、足場の良い防波堤で釣れます。

過去の5月に釣れたアジ

アジなら、釣れ始めたら永遠に釣れるんじゃぁないか?
ってくらいに釣れます。


でも釣れない時もあります。

そんな時は次の場所に行くのか?釣れ始めるのを待つのか?
非常に悩みます。




ヒラスズキ ★★★

産卵がらみと産卵後の荒食いで、
この季節によく釣れる印象があります。

この時期にオイラは、
ヒラスズキの入れ食いを体験しているんです。

釣り方はルアー釣法で、時化た海の磯に出向き、
岩に当たって出来たサラシ(泡)に向けてルアーを投げます。

オイラは大好きですが、
時化た海に行くので、危険が伴う釣法です。

これから始めよう!っと思われる方には、
かなり危険だと言う事を認識して欲しいと思います。

しっかりと安全装備を備えて、
出来れば、慣れた人にエスコートしてもらった方が良いですよ。


Sponsored Link


根魚 ★★★

五島では根魚は年中釣れます。

よく釣れるのは、カサゴ(アラカブ)で、
磯に行くと、アカハタも釣れます。

釣り方は、餌やルアーをボトム(底)に送り込めれば、
どんな方法でも釣れると思います。

防波堤でのメインターゲットは、カサゴ(アラカブ)です。
この魚の美味しさはもう説明は要りませんね!

しかし、釣れない時はぜんぜん釣れないので、
そこに居ないって事だと思います。

ルアー釣りやフカセ釣りのついでに、
根魚を狙っても良いですね!



メジナ(クロ、グレ) ★★

五島の釣りと言えばメジナ(クロ、グレ)ですね。

釣り方は、フカセ釣りで狙います。

地磯でも釣れますが、数と型を望むなら、
瀬渡し船で沖磯に行くべきです。

過去にオイラが、沖磯に瀬渡し船で行った時には、
フカセ釣りで、30~40cmくらいのメジナ(クロ、グレ)を10匹くらい釣りました。

オイラにとっては大漁ですが、
もしかして、これって少ないのですかね~?┐( ̄◇ ̄;)┌

実はオイラは1年に1~2回しかしないので、
フカセ釣りには精通していないんです。

オイラがこの釣りにもっと詳しければ、
もしかしたら★3つだったかもしれません。



キス ★★

オイラはあまり印象が無かったのですが、
五島列島はキス釣りの人が意外と多いです。

釣り方は投げ釣りで、
天秤仕掛けを遠投します。

五島では、活きた虫餌(青イソメ等)が年中売ってませんが、
4月の上旬くらいから、すこしずつ虫餌が入荷し始めますので、
ゴールデンウィークは投げ釣りでキスを狙っても楽しいと思います。



遠投をして釣りをするので、
隣の人と仕掛けが絡まらないように注意しましょう。


仕掛けが“お祭り”にならないように、十分に距離を取るか、
後からポイントに入った人は先行者に挨拶をして、
釣りをするエリアを話し合いましょう。



青物 ★

丘からでも、
ヤズ(ブリの若魚)を中心に、他はヒラマサ等が釣れます。

釣り方はルアー釣りで、

  • トップ
  • ミノー
  • メタルジグ
を投げます。

オイラに青物が釣れる理由は、
ヒラスズキ釣りの最中にゲストで釣れるって感じです。

しかも狙って釣りに行けば・・・オイラは釣れません。(笑)
(狙って釣れている人もいます)



マダイ、チヌ ★

この時期になると、よく「釣れた」と聞く魚です。

サクラ真鯛と言われる、
産卵(ノッコミ)に絡んだ大型が釣れます。

釣り方は、多岐に渡り、

  • プラグ
  • メタルジグ
  • ワーム
  • フカセ
等で、オイラは釣れた実績があります。


やはりルアーでも、フカセでも、
狙って釣った訳ではないので、
オイラは勝手に「ラッキー魚」と読んでいます。(笑)
(オイラの腕の無さによるものです┐( ̄◇ ̄;)┌)



サワラ ★

「鰆サワラ」は“魚へんに春” と書く通り、
この季節によく釣れ始めます。

釣り方は、ライトショアジギングで、
小型のメタルジグ(18g前後)を、投げて巻くだけです。

しかし丘から釣れるサワラは小型が多く、
オイラは「サゴシ」と言われるサイズしか釣った事がありません。

ちなみにサイズは、最高で50cmくらいです。

50cmの魚は十分に大きいですが、
サワラは細長く薄っぺらなので、あまり身も多くありません。(^◇^;)ザンネン




数匹いたらまず1匹釣れますが、続きません。
すぐにルアーを見切ります。

そんな時は時間を空けるか?ルアーをチェンジすると、
数匹釣る事が出来ます。

サゴシの身は水気が多いので、
少し干してから、焼いて食べると美味しかったです。



最後に

今回ご紹介した、「ゴールデンウィークに五島で釣れるお魚」は、
オイラが過去に4月、5月に釣った魚を紹介しています。


オイラのような下手っぴな釣り人の話ですので、
上手な人はもっと釣っているかもしれませんし、
オイラがたまたまラッキーで釣れた獲物かもしれません。

釣りは釣れる事もあれば、釣れない事もある遊びなので、
この情報は参考程度に考えて下さい。

釣り人様には人それぞれ、千差万別に、
ご自分の培ってきた釣りがあると思います。

これだけ紹介してきましたが、
やはり最後はあなたの、

  • やりたい釣法
  • 行きたい場所
で、五島の自然を楽しむ事を優先されて下さいね。

こんな下手っぴな釣り人のオイラの情報に振り回されると、
釣れなかった時に後悔しますよ。(笑) 

それでは、あなたの五島でのゴールデンウィークの釣行が、
幸多き事をお祈りしています。(^◇^ゞ


Sponsored Link
Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

10 Responses to “2018年のゴールデンウィークに五島列島福江島で釣れる魚とは?過去の釣果を中心に紹介!”

  1. やまG より:

    テツロウさん釣りものが多いのは知ってます。今時期のキスは夜釣りでデカイのが釣れますよね~
    またターゲットが増えた…
    二兎追うものは一兎もえずと言いますが三兔も四兔も追おうとしてる奴には時間が足りません…
    1日24時間で3日で72時間…しっかりと予定を立てねば
    死ぬ気で頑張ります(爆)

    • テツロウ テツロウ より:

      やまGさん

      キスの夜釣り…いつかやってみたいと思いつつも、
      なかなかチャレンジ出来ていません。
      大物釣れるんですよね?今度やってみようかな?(^◇^;)

      >1日24時間で3日で72時間…しっかりと予定を立てねば
      >死ぬ気で頑張ります(爆)

      ほどほどが良いかと… (笑)

      私のおススメは、
      目標を立てて優先順位を付ける事、ですね!

      イカを釣るのか? 魚を釣るのか?
      第一目標を決められてはいかがですか?(^◇^ゞ

  2. きんたろー より:

    お久しぶりです!
    昨年はテツロウさんの名ガイドのお陰で楽しい釣りが出来ました
    楽しかった日々を思い出しました(#^^#)

    この間面白いルアーを見付けました
    機会があれば購入しようと思ってるので、是非テツロウさんにも使ってみて欲しいです!
    購入したらそちらに宅急便で送りますので、その時にまた連絡させて頂きますね!

    • テツロウ テツロウ より:

      きんたろーさん

      この季節になると、思い出しますね~っ!(´^ω^`)
      あんなに上手くいったエスコートは、狙ってもなかなか出来ないので、
      私も、めっちゃ楽しかったですよ!

      > この間面白いルアーを・・・

      にゃにゃにゃっ!何でしょう!!
      なんだか気を使って下さりありがとうございます。(´TωT`)

      楽しみにしていますよ~!代金は請求して下さい。(^◇^ゞ

  3. 亮パパ より:

    こんにちは^_^
    初めて書き込みます、五島の地元民でエギング、ショアジグをメインでやってます^_^
    テツロウさんのブログ見て釣行前にいつもテンション上げてます(╹◡╹)
    これからも楽しく読ませていただきますので頑張ってください^_^
    自分は、明日3月11日嵯峨の島にエギング、ジギングしに行ってまいります(╹◡╹)

    • テツロウ テツロウ より:

      亮パパ さんへ

      はじめまして、
      ようこそ、「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ(^^)
      当ブログ管理人のテツロウです。

      いつも見てくださりありがとうございます。

      明日の嵯峨島は良いですね~!
      私も(用事がなければ)行きたいと思ってた所です。(笑)

      ところで、2タックルでの遠征釣行は、
      どっちつかずになりがちですよね?

      私の場合は、
      ●メインをはっきりさせる
      ●時間を決める
      などして、自分を律していますよ!

      亮パパさんの明日の安全釣行と、
      大漁を願っていま~す!(^◇^ゞ

  4. 亮パパ より:

    嵯峨の島行ってきました(╹◡╹)イカ一杯400グラムぐらいでした、まだ小さいのか二回ほど身切れでゲソだけ((((;゚Д゚)))))))
    ジグも反応なく昼で引き上げてきしゅくに行ってジグ投げたら30センチぐらいのセイゴが爆釣でたまにサワラ混じりでした(╹◡╹)
    なかなか楽しい釣行になりました^_^

    • テツロウ テツロウ より:

      亮パパさん

      嵯峨島よりも、岐宿のほうが釣れましたね!(笑)
      2次離島は釣れる印象がありますが、
      ダメな時はありますので、見切りも必要ですね!
      ナイス判断でした!( ̄◇ ̄;)アッパレデス

      我が家はサゴシサイズしか釣ったことないですが、
      少し干してから、焼いて食べると美味しかったですよ!
      離島遠征お疲れ様でした~(^◇^ゞ

  5. おおさき より:

    テツロウ様
    コメント欄からすみません!
    自作ルアーの記事(http://fishing510.com/archives/6273.html)
    からこちらにやってきました。
    実はいま手作りルアーの記事を書いてくださる方を探していまして、よかったらご相談させていただけませんか?
    ご返事おまちしております^^

    • テツロウ テツロウ より:

      おおさきさん

      はじめまして、
      ようこそ、「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ(^^)
      当ブログ管理人のテツロウです。

      先ほど、メールしましたので、ご覧くださいませ~ (^◇^ゞ

               テツロウ

きんたろー にコメントする

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0