ブリ釣り好調!2017年GW釣行第1弾は地磯ルアーで青物狙いです!

2017年のゴールデンウィーク(GW)は、
釣りに行ってますか?

今年のオイラは、
運よく暦通りに休めるので、
多くの時間を釣りに費やす事が出来てます。

そのGW釣行の第1弾は、
地磯で青物狙いです。

どんな釣行だったのでしょうか?( ̄◇ ̄;)ハタシテ・・・


Sponsored Link



地磯で青物狙いのルアーフィッシング

当日は無風で凪(なぎ)・・・釣りはエギングにするのか?
正直少し悩んじゃうような天候でした。

でも、お友達とオイラの、計3人のスケジュールが合うなんて、
なかなか無いサプライズがありましたので、
以前から気になっていた、地磯での釣行にしたんです。

と言う訳で、凪の日の地磯ルアーと言えば、
必然的に青物狙いのルアーフィッシングになりました。



後っ!後ろ~っ!

地磯に付いてすぐに、足元に広がる海の磯際に、
何か大きな影が、見え隠れしていました。

「魚はいる!これはもらった!」と思ったのですが、
オイラ達が投げるルアーには、何事もなく・・・、
地磯の綺麗な海を泳いで手元に戻ってくるのでした。

2017年GWの地磯での青物釣行です

そこで、しばし休憩することにしました。

中年のオッサン(オイラ)を中心に、
同年代とちょっと若いアングラーの3人は輪になって、
アホは釣り談議に花を咲かせるのでした。
(; ̄◇ ̄) (´^ω^`) (^^)

するとその様をお魚が見ていたのか、
そのタイミングでばかり、青物のボイルがあるんです。

「後っ!後ろ~っ!」
「後ろで、青物のボイルが出たよ~っ!」と、
誰か一人が叫ぶ度にすかさず・・・
3人揃って一心不乱にルアーを投げるも時すでに遅し、
一向に釣れませんし、反応nothingです。

完全にタイミングが合いませんでした。


Sponsored Link


合わないタイミングを逆手に取ると

そこで次の休憩の時に、
オイラは考えました。

「みんなの休憩時にルアー投げたら・・・
釣れるとじゃなかろかね?」と、

いわゆる、「抜け駆け(ぬけがけ)」と言う、
卑怯な作戦を取ったんです。┐( ̄◇ ̄;)┌

でもこれ、
その後に「抜け駆けしても、釣れないもんだね~」と、
3人でジョークにする予定だったのですが・・・

そんなオッサンの思惑など、
魚は知る由もありません。

2投目で、少し遠投したオイラのミノーが
磯際の足元まできた時にヒットしたんです。

(; ̄◇ ̄)o/ ̄ ̄ ̄ヒット! ̄ ̄ ̄>゜))))彡

空気読まないお魚が、
オイラのルアーに食いつきました!(笑)


超元気でした

磯際でのヒットだったのですが、
オイラのリールのドラグを鳴らしながら、
PEラインを引っ張り出して、
いつの間にか海中を泳ぎ回りました。

超元気なお魚だったんです。

しかし、瀬が少ない磯だったので、
少し泳がせて、疲れさせることにしました。

弱めに設定したドラグを手で押さえて、
魚の動きに合わせて、ハンドドラグで調整して、
浮かせては泳がせ・・・を数回繰り返したんです。

タイミングを見て、浮かせのファイト開始!
やがて浮かんできた黄色い尾ビレで魚種が分かりました。

オイラに、75cmのブリの若魚(ヤズ)が釣れました。

75cmのブリの若魚が釣れました。
ヒットルアー ⇒ 「imaアイマ sasukeサスケ 剛力130」


上げた時は、80cmを超えのブリサイズが釣れた!
と思ったのですが、実測では75cmでした。

でも丸々と太った、コンディションの良いお魚で、
長さ以上に大きく見えたんですよ。



久しぶりの大物に


久しぶりの大物に、
魚持ちの記念写真を撮りました。

大きなブリの若魚が釣れました。
いいサイズでしょ?



最後に

当日は、多くの魚を見たので、
けっこう魚影は濃かったと思います。

実は、お友達にもヒットしたのですが、
バラしてしまったとの事でした。

これで、きっかけが出来たので、
またココに釣りに行くことでしょう。(笑)




この後も、楽しい釣行がありましたので、
紹介させていただきました。

はたしてどんな釣果が出たのでしょうか?
お暇な時にでも、覗いてやって下さいね。(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0