ヤリイカとケンサキイカの見分け方は難しいです!?同じサイズの2ハイを並べて比較してみました!!


今回の記事は…ヤリイカとケンサキイカの見分け方です。

とっても似ているこのイカ達ですので、
パッと見ただけでは判別は難しいです。

慣れていない人はどちらか1ハイだけ見ただけでは…
「ヤリイカだっ!」「ケンサキイカだっ!」っと特定が出来ないと思います!
 ( ̄◇ ̄;)ムズカシイデス

そこでヤリイカとケンサキイカの特徴を、
分かりやすく解説したいと思います。

Sponsored Link

同じサイズのヤリイカとケンサキイカが釣れました


以前のエギング釣行で…
ヤリイカケンサキイカが釣れた事がありました!

しかも胴長がほぼ同じサイズです!

釣った直後は「ケンサキイカが2ハイ釣れたっ!」と思っていましたが、
帰宅後にさばこうと思ってまな板の上に乗せた時に違和感を感じました。

「この2ハイのイカは別の種類じゃぁないのかな?」 っと。

そしていろんなHPを見て調べたら、
1ハイはヤリイカ、1ハイはケンサキイカだと判明しました。

この時は運よく同じようなサイズのヤリイカとケンサキイカでしたので、
お互いの特徴の違いをはっきりと判別する事が出来ました。



そこで…今回はオイラが調べた、
ヤリイカとケンサキイカの見分け方を記事にしてみました。(^^)

ヤリイカとケンサキイカを見分けてみよう!


では早速!

下の写真ですが、「どっちがヤリイカ?」で「どっちがケンサキイカ?」か…
分かりますか? ( ̄◇ ̄;)ドッチー?

0413yariken1


正解は…

上がヤリイカで… 下がケンサキイカです (^^)

ヤリイカは胴長に対して細く、
ケンサキイカは胴長に対して太いです。


同じ胴長なら…
細い方がヤリイカで… 太い方がケンサキイカです。

この胴長に対する太さや細さも、
ヤリイカとケンサキイカの見分け方の一つです。



しかし…
こんな特徴で見分けるのはまだまだ難しいですね! (ヾノ・∀・`)ムリムリ



今回のように同じ胴長の2種類のイカが同じ日に釣れることなんて、
そうそうあるものじゃぁありません。

どちらか1ハイ見ただけではなかなか見分けが付きません。

オイラは始めてケンサキイカを釣ったときは、
これって…???  ヤリイカ? ケンサキイカ? スルメイカ?

あなたどなたですの??  ┐( ̄◇ ̄;)┌??
って感じでした。(笑)

少し調べればスルメイカはすぐに分かりますが。(笑)

そんなスルメイカですら1ハイだけ見て、
「あなたはスルメイカですね!」っと…
自信をもって言えるようになるには少し時間がかかりました。

ではヤリイカとケンサキイカの判別はどうするのでしょうか?

違いを見分けるポイントを次の章で書いて行きます。

Sponsored Link


ヤリイカとケンサキイカ、見分けやすい体の特徴とは


ではいろんなHPや本を見て、
オイラが一番分かりやすいと思ったのは体の特徴は蝕腕です。

0413yariken2.jpg

左がヤリイカ… 右がケンサキイカ… です

同じ長さの2ハイのイカですが…
蝕腕の長さや太さは明らかに違います。



ヤリイカの蝕腕の特徴


まずはヤリイカの蝕腕の特徴を見ていきましょう。

0413yariken3.jpg

ヤリイカの蝕腕はヒョロヒョロっと…細いです。


8本の足と… 2本の蝕腕ですが、
同じ位に “細く” “短く” 区別が付かないくらいですね。

こうして見ると…ルアーの “鯛ラバ” のパーツの、
ヒラヒラしたゴムの部分に似ているような気がします。


ケンサキイカの蝕腕の特徴


次にケンサキイカの蝕腕の特徴です。

0413yariken4.jpg

小さい体に対して…大きな蝕腕です。


8本の足と明らかに違う “太くて” “長い” 2本の蝕腕を持っています。
一目見てこの2本が蝕腕だと分かります。

同サイズのアオリイカ(ミズイカ)にもひけをとらない立派な蝕腕です。


オイラはヤリイカとケンサキイカの違いを見分ける時は、
8本の足に対する、「2本の蝕腕の割合いの違い」で見分ける事が出来ました。

この蝕腕の特徴の違いが、
ヤリイカとケンサキイカを見分ける方法です。


どうでしょうか?…
これで見分けが付くと思います!



ちなみに、

この2ハイのイカは一緒に刺身で食べたのですが、
どちらもとっても美味しかったですよ!


食べ比べたら、味にも若干違いがあります。

その味の違いはどうだったのか?
そればかりは言葉には出来ません。(笑) 

どちらも…とても美味しかったですよ! (^◇^ゞ


いろんな別名を持っています


釣り人にとって馴染み深いこの2ハイのイカですが、
標準和名は 「ケンサキイカ」 「ヤリイカ」です。

この記事でもそう書いています。
(この2種のイカは別種です。)


しかし、
ケンサキイカは各地方によって、いろんな呼ばれ方をしています。
  • マイカ
  • マルイカ
  • アカイカ
  • シロイカ
 
等々と多くの別名を持っています。

中にはケンサキイカをヤリイカと呼ぶ地域もあり、
こうなるとどっちがどっちか?また複雑になりますね。(笑)




ヤリイカはほぼ全国的にヤリイカと呼ばれています。

ケンサキイカの方が、
別名(地方名)が多いようですね!

ヤリイカとケンサキイカの見分け方のまとめ


最後に今回の記事のまとめです。

  • 同長に対して胴体の “太さ” で見分ける
  • 足に対する蝕腕の “長さ” で見分ける
  • どちらも美味しいイカである
  • ケンサキイカは別名が多い
  • ヤリイカは別名が少ない
です。


ヤリイカとケンサキイカ、
どちらも釣り人に愛されているイカ達です。

でももしかしたら…
コレまで貴方は違いが分からないまま食べていたかも?

でも違いを知れば、
楽しく釣って!そして美味しく食べて!

コレまで以上に、
ヤリイカとケンサキイカを好きになれると思いますよ。(^◇^ゞ


Sponsored Link


あわせて読みたい関連記事

5 Responses to “ヤリイカとケンサキイカの見分け方は難しいです!?同じサイズの2ハイを並べて比較してみました!!”

  1. 名無しさん より:

    大変わかりやすい解説ですね!ありがとうございました。

    • テツロウ テツロウ より:

      名無しさん

      ありがとうございます。お役に立てれば幸いです。

      後にも先にも、この2ハイを同時に釣ったのはこの日だけ・・・
      運よく、記事に出来たのが良かったです。(笑)( ̄◇ ̄;)

  2. 匿名 より:

    これ、逆な気が……

    • テツロウ テツロウ より:

      匿名さん

      はじめまして、
      ようこそ、「釣りブログ!テツロウの五島フィッシング!!」へ(^^)
      当ブログ管理人のテツロウです。

      >これ、逆な気が……

      んんんん・・・・・????
      合ってるとおもいますが・・・(;^◇^A

      記事にも書いていますが、
      ケンサキイカをヤリイカと呼ぶ地域もありますので、
      混同しがちですよね!

      この記事では標準和名で書いていますよ。(^◇^ゞ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0